忍者ブログ
RoboCup Junior Japan Rescue Kanto OB

             2005~2013
[1010]  [1009]  [1007]  [1006]  [1005]  [1004]  [1003]  [1002]  [1001]  [1000]  [999
なんかブログを更新しておきたいけどネタがない。そんなときには過去のネタを掘り起こそう。

Truth飯田橋レスキュー1年目の切り込みは2チーム中1チームが全国大会に出場するなど、

思ったより好感触の結果となりました。


と、いう訳で2年目は本格的に全国大会を狙ってみようという方向に、最初で最後の本気のロボカップです。

まぁ結果については過去の記事に。

世界大会に行けるチームとは根本的にレベルが違うということをこの大会で思い知ることになりました。


それ以降の自分のスタンスとなった

「大会で勝てるロボットを作るよりも自分が作りたいものを作る」というのはこの時に決めたものです。

今の実力では世界大会に行くことは出来ないし、これ以上努力する熱意もなかったので当然の流れですね。



で、この年はどういう年だったかというと、レスキュー大会的には3度目の転換期に当たります。

具体的にはラインが消え始めた年です。あと、今は無き減点方式が始まったのもこの年ですね。多分。2006年だったか?

減点方式というのは競技進行停止をした時や被災者の誤検出時に点数が減点されるというもので、

今は進行停止によって部屋得点が変わるというスタイルに変わっているため廃止されています。



で、この年は何をしていたかというと・・・何をしていたんでしょうね。


何故かこの年が一番ロボカップの個人記録が残ってなくて、何をやっていたのかさっぱりなのです。


2006年の時点でNQCを使ってプログラムを書いていたはずなのですが、

大会にはROBOLABで出ているようだし、まだ怪しげな回路部品も搭載されていません。

本当にこの年は何をやっていたのでしょうか。という答えはプログラムにありました。


どうやらこの年はこぞってアルゴリズム開発に着手していたようです。

今も大会で使われているもので僕が最初に実戦投入したらしいものは

・ギャップの首振り
・壁伝い式の障害物回避
・坂検出

この辺りでしょうか。逆にいえばこれ以外は同期のパクリです。2階の捜査プログラムとかパクったね!


この年は同期も様々なものをぶち込んだ年で

直角のプログラムやら、3センサのライントレース動作の確立、等

シールの被災者がいなくなって死んだ技術も多いですが、

それも含めて色々プログラム方面を片っ端から開拓していた年だったようです。
後はRCXを12V で動作させるなんてことをやってたりしてる例もありましたが

その結果として飯田橋からは2チーム、TA全体ではレスキューで3チームが全国大会に出場することになりました。

全国大会の結果はさておき、TAレスキューで初めて本格的な全国区での交流の場が生まれたこともあって、

この年は色々と他府県から技術をパクって帰りました。多分水銀スイッチが一番のレアドロ


というのが2007年です。この年からNXTが大会で使えるようになりましたが、

HitechやMindSensorsもまだNXTのセンサーは販売してなかったので

特にメリットもなくまだ殆ど誰も使ってないという状況でした。因みに僕の代は誰もNXTを持っていません


という訳である程度アルゴリズムについては完成されつつあったので、

新たな開拓地であった回路の方向に走り始めたのが2008年です。大会での敗北要因?なにそれ?

という訳で次は2008年。何かあったようで結局何もなかった年になります。

(^・ω・)ノ RadiumProduction at curonet
Comments
※コメントは内容確認後に手動で公開するようにしております。反映までしばらくお待ちください。
Your Name
Title
color
URL
Comment
 

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[09/25 ONE RoboCuper]
[11/19 big]
[11/11 お馬さん]
[08/08 うまごやぐらし!]
[04/20 匿名(にさせてw]
かうんた
らじぷろ目次
らじぷろ検索機
プロフィール
HN:
Luz
年齢:
23
性別:
男性
誕生日:
1994/02/15
職業:
大学生
趣味:
ラボ畜
自己紹介:
初めまして。Luzと申します。
某大学の情報学科に入りました。のんびりと生活を送るのが今年の夢です。
めーる
radiumproduction☆yahoo.co.jp
※☆を@に変更して下さい。
バーコード

PR

忍者ブログ 2007-2017,Powered by Radium-Luz-Lα+-Rescatar in RadiumProduction [PR]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...