忍者ブログ
RoboCup Junior Japan Rescue Kanto OB

             2005~2013
[87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77
このサイトを見てきている皆さんなら、一度は LEGOブロックに触ったことがあると思います。

そして実際に遊んだり、LEGOでロボットを作っている人なら一度は経験したことがあるであろう状況がこれ。

「あ。部品がない・・・><。」

これによって、せっかく作りたかったものも作れなくなってしまうこと。ありますよね?

LEGOブロックは只でさえとても高いですから、部品を買って作るとしても大変です。

お金に余裕のある人ならともかく、お金がないとちょっと難しいですよね。



でも、お金がなくてもタダで作りたいものを、好きにLEGOブロックで作ることができる方法があるんです。


どういう方法かというと、パソコン上でブロックを組み立ててしまう方法です。
MLCADで作成したRadiumロゴです。若干残念ですがその辺りはご容赦くださいね(笑)

パソコンなら、部品のデータさえあれば個数は無限に使用できますから、

リアルより自由な作品の作成ができるという訳です。

こういうパソコン上で部品を組み立てて、様々な設計を行うことをCAD(Computer Aided Design)といいます。

直訳で「コンピューター支援設計」といった感じになりますからそのままですね。

それでCADをすることができるソフトをそのまま、CADソフトと呼びます。

最近ではソフトそのものを「CAD」と呼ぶことも多いようです。

昔は製図用紙の様に、2次元での製図のみのCADソフトが一般的だったのですが、

最近では3D。つまり3次元で実際に部品をPC上で作り、作成して、実際に動作させる。

といったところまでできるCADソフトが一般的になっています。

凄いのだと強度試験とかもバーチャルでできるようですね。すごいです。

このPCにもソリッドワークスというCADソフトが入っていたりしますが、今回はその話は致しません。


今日紹介するのはLEGOの為に作られた、LEGO専用のLEGOCADです。

今回はその中でも、僕が昔から使っているMLCADというCADソフトについて紹介します。

上のロゴや、Radium機の試作に使用したCADソフトです。
MLCADを利用して作成されたRadium機のマイナーチェンジ設計です。このように4画面になっていて右下以外の画面で部品を配置、設計し、右下の画面で実際に作成したものをリアルタイムで確認できるようになっています。






フリーソフトで、自由にダウンロードができ、本格的に設計をすることができます。

基本的に本家サイトには日本語版はありませんが、

日本語のランゲージパックが別途このサイトからダウンロードできるようになっています。

まぁめんどくさいから僕は英語版のまま使用していますが。


また、通常版にはNXT関連の部品がありませんが、このサイトでNXTのライブラリが公開されているので、

ダウンロードしてパソコンのC\LDrawに解凍し、MLCADを起動してfile→ScanPartsをクリックすることで

NXT関連のパーツも使用することができるようになります。


それ以外でも必要なパーツがあれば、このサイトにライブラリがあるので

検索してdatファイルをダウンロードし、C\LDraw\Partsにコピーし、MLCADを起動し、上と同じことをすれば

ダウンロードしたライブラリデータが使えるようになります。


もちろん、CAD、つまり設計用なので自分でPC上で作りたいものを作るだけでなく、

実際に作成するロボット等の設計にも使えます。(むしろそっちがメインの使い方なんだけど・・・)

まぁLEGOの場合、慣れてくると、大まかな形だけMLCADを使って設計するけど、

細かいところは実際に作って決めていく・・・みたいな感じになってしまいます。だってその方が速いんだもん。


そんなMLCADの紹介でした。暇だったら今度使い方も合わせて説明したりするかもしれません。


因みに今日はずっとMLCADで遊んでました。今日はこれにて。

(^・ω・)ノRadiumProduction in RoboCupJunior
Comments
※コメントは内容確認後に手動で公開するようにしております。反映までしばらくお待ちください。
Your Name
Title
color
URL
Comment
 


無題
KOYO-Robotリーダー
僕もこれ、去年のロボットを作る時に使いました、
今ではLEGO Digital Designerをつかっています、こっちは、自動で、部品がくっついて、組み立て図まで作ってくれます、
その代わり、一画面なので操作がしづらいです。
2011/03/31(Thu)21:34:27 URL

無題
Radium
KOYO-Robotリーダー様

確かにあちらの方がそういう意味では便利ですよね。何より画面が見やすいですし。

其方の方も今度紹介しようかと考えています。
2011/03/31(Thu)21:39:39

無題
KOYO-Robotリーダー
うちの部活では、いつも部品不足です、
今でもラジコンを作って、遊んでますから^^;
2011/04/01(Fri)09:49:49 URL

無題
Radium
KOYO-Robotリーダー様

部品がないのってそれが原因なんですか(笑)

止めさせれば済む話では・・・?
2011/04/01(Fri)14:02:31

無題
KOYO-Robotリーダー
余った部品を使っているんで大丈夫です。
でも「そんなの作ってないで大会用ロボット作ってよ」
といつも言っています
2011/04/01(Fri)20:46:35 URL

無題
Radium
KOYO-Robotリーダー様
大会用のロボットが余った部品・・・
何とも言えない状況ですね。
2011/04/01(Fri)21:10:05

無題
KOYO-Robotリーダー
ホットボンドで、串除け作りました、
1本ちょい使っちゃいました、
ホットボンドどっかで買わなきゃ
2011/04/02(Sat)02:07:41 URL

無題
Radium
KOYO-Robotリーダー様

ホットボンドで串除け・・・また新しいですね。

どんな風に仕上がっているのか楽しみです。
2011/04/02(Sat)09:38:06
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[09/25 ONE RoboCuper]
[11/19 big]
[11/11 お馬さん]
[08/08 うまごやぐらし!]
[04/20 匿名(にさせてw]
かうんた
らじぷろ目次
らじぷろ検索機
プロフィール
HN:
Luz
年齢:
23
性別:
男性
誕生日:
1994/02/15
職業:
大学生
趣味:
ラボ畜
自己紹介:
初めまして。Luzと申します。
某大学の情報学科に入りました。のんびりと生活を送るのが今年の夢です。
めーる
radiumproduction☆yahoo.co.jp
※☆を@に変更して下さい。
バーコード

PR

忍者ブログ 2007-2017,Powered by Radium-Luz-Lα+-Rescatar in RadiumProduction [PR]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...