忍者ブログ
RoboCup Junior Japan Rescue Kanto OB

             2005~2013
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年も、産技高専の後輩はやらかしたようですが、RCJ全国大会が無事終了したようですね。

参加された皆様、スタッフの方々、本当にお疲れ様でした。



今回は。直前から石垣島に行って帰れなくなった選手が出たり、

大会期間中に女装パーティをやった選手が出たり、

引っ越しのついでに全国大会に参加してそのまま新居に帰る選手が出たりと、

例年に比べて非常に慌ただしい雰囲気が垣間見えたような気がしましたね。



そんな慌ただしい中でしたが、今回は大会初日夜にホテルの一角を貸し切った形で

選手主導での交流会が開催されたようで、選手、OB,関係者含め40名ほどの参加者が集まったようです。
最終的な主催者発表で80名ほどという発表がありましたので訂正させて頂きます。


割と全国大会というと、期間中は自チームの調整に明け暮れてゾンビのようになっている人が多いので

こういった形で交流を取るというのは刺激にもなるし気分転換にもなるしで、

非常に良いことだと思いますので、こういう流れは広がってほしいものです。運営の方、お疲れ様でした。



また、身内情報としては、東海ブロックのチーム、ゆずれもんがサッカーワールドリーグオープンにおいて、

3位入賞を達成したとの連絡を受けました。おめでとうございます。




ともあれ無事に今年も開催することができたようで何よりです。

全国大会、後数年は和歌山で開催するという話を聞いておりますので、

来年も大会に参加される方はまた集まれるように頑張って下さい。


私ですか?私は東京近郊で開催することがあったら遊びに行くんじゃないでしょうか。

では今日はこの辺で(X'・ω・ X)


(^・ω・)ノ RadiumProduction at curonet

今週末は、和歌山でRCJの全国大会があるとのことで。

僕のTL周りにもイキリロボカッパーが増えてきているのをひしひしと感じます。


自分、2015年に尼崎でRの審査員をさせて頂いて以降、Rの方とは一切関わりがないのですが、

実はSの方々とはそれ以降も結構関わりがあって2017年度大会までは各所でメンターをしていました。


が、2018年度は初めてどことも接点がなく、晴れてOB卒業という形とさせて頂きました。
RCJ関連はどこにも出向いてないです、今年度。

当然、今回の香ばしそうな全国大会には参加せず、東京の方で別イベントに出向く予定となっております。



今年も今年で既に楽しそうな予感しかないロボカップジュニアですが、

始まる前に恐縮ですが、いくつかの注意点を箇条書きで頂きます。


・手ぶらで来ない。
・塗装の乾いてないロボットを走らせない。
・隣のチームの机を占領しない。
・ロボット性能を偽装或いは誇張しない。
・プレゼンポスターを原稿用紙で書かない。
・太陽に喧嘩を売らない。
・勝手に会場の窓を暗幕で覆わない。
・会場入口を車で塞がない。
・表彰式に出られない前提の遠征予定を設定しない。
・堂々と親あるいは先生が作ったとインタビュー時に公言しない。
・試合の結果で賭博をしない。
・ブロックの代表だという自覚が欠片もないような機体を持ってこない。
・他のチームのロボットで競技に出ない。
・会場のチラシを数百分単位で持って帰らない。
・プレゼンポスターを友達紹介ポスターにしない。
・別チームのロボットのステッカーを張って審判を混乱させない。
・赤外線レーザーで他チームを攻撃しない。
・取材で来てるカメラに写ろうと必死にならない。
・自分のチームの競技中に行方不明にならない。
・応援席でキンブレを振らない。
・他のチームのパソコンをブルースクリーンにしない。
・当日勝手に選手から審判にジョブチェンジしない。
・名刺を同じ人に20枚も30枚も渡さない。
・Twitterで「全然ロボット動かないわー」アピールをしない。
・別チームのトロフィーを間違って持って帰らない。
・狭い会場内でオフ会を開催しない。
・他者版権画像を使わない。
・インフルエンザウイルスを振りまかない。
・審判をフリ素にしない。
・宿を取らずにネカフェを転々としない。
・救急車を呼ぶような事案を起こさない。
・メ○カリで入場チケットを転売しない。
・公序良俗に反するチーム名を使わない。
・コスプレして会場にいかない。
・直前に石垣島に旅行に行かない。←new!!
※全てここ15年で実際にあった出来事です



選手のみなさんにとって非常に有意義なイベントとなるでしょうから、

これらのことを守って、悔いの残らない全国大会を楽しんできてください!


(^・ω・)ノ RadiumProduction at curonet

先週末は各地で様々な大会およびイベントが開催されており、

皆様がおのおの行くべきところで活躍されたかと思います。

大変お疲れさまでした。


今年も長岡高専からRCJS世界大会出場チームが出たようで、おめでとうございます。
産技の結果?まだ聞いてないよ?


また、産技荒川で行われたロボットグランプリの大道芸部門において、

静岡大学ロボットファクトリーが準優勝したという報告も頂きました。こちらも合わせてオメデトウゴザイマス


結果に関しては人それぞれといったところでしょうが、

続けるにしても続けないにしても、あとから思い返して良い思い出になっていれば幸いです。



今回の記事はリアルタイム投稿、あまり他に書くこともないのでこの辺で。

あ、因みに来週は関西にいます。

(^・ω・)ノ curonet at RadiumProduction
がんばれ中津川組。

ところで中津川ってことはお土産は何かな?(´・ω・`)

(^・ω・)ノ curonet at RadiumProduction
今週末は全国各地にある産技高専の巡礼を行いました。

今回は2日目、荒川キャンパスに向かいました。
今週末は全国各地にある産技高専の巡礼を行いました。

今回は1日目、品川キャンパスに向かいました。
どのタイミングで記事を出すか悩みましたが、長岡組が出発したようなのでこのタイミングになりました。


そろそろライプツィヒでロボカップの世界大会が開催されるようですね。

残念ながら今回は産技高専品川からの出場チームはありませんでしたが、
出てたら4年連続14年目の世界大会出場になるのか・・・文章に起こすとなんか強そう(´・ω・`)


香川高専から2チーム、長岡高専から1チームがサッカーオープンで出場されるとのことです。ガンバッテクダサイ


ここ数年で高専からの参加チームもだいぶ増えてきていますね。サッカーなんか上位は殆ど高専みたい。


現役のレスキュー選手には知り合いが殆どいないので、状況が(ルールも)全くわかりませんが、

同じような現象が起きているのでしょうか?



まぁそれはともかくとして。

今回は追加枠に関しては数もタイミングも結構ギリギリまで動き続けていたようで、

準備等も十分ではない、万全ではない状態のチームも多くいるかと思います。
※過去に大会前日にジャパン出場決定芸キメた人の発言です。


チームによって問題も目的も様々でしょうけど、後に大きく残る後悔だけはしないよう頑張ってください。
あと学校の金使って参加したチームは成果残せなかった時の言い訳を考(ry


後の原動力になるような後悔ならともかく、トラウマの如く引きずるような物を負うと後が非常に面倒です。

特に大きな大会では後者が起こりやすいです(´・ω・`)なにせ奴らは予想してないところからやってくる・・・


簡単に言うと深く考えずに楽しんできてください。言葉で殴りあうのは審判ミーティングだけで十分です。


というだけの記事です。以上です(´・ω・`)


@長岡各位、りゅなんとかさんをドイツにそのまま置いてきて頂けると個人的に助かります。

(^・ω・)ノ curonet at RadiumProduction

選手及びスタッフの皆さんお疲れ様です。

僕が大学の学位証明書を探しているうちにどうやら大会の方終了していたようです。


今年もこの季節がやって来ました。

ロボカップジュニアのジャパンオープンが愛知工業大学で開催されます!!!

選手の皆さんドイツに向けて頑張ってください!

スタッフの皆さん長い3日間になりますが、怪我や病気、緊急搬送等されることのない程度に頑張ってください!


RRCの皆さん!ドイツ土産よろしくね!!!!


ボクは今回は行きません!!!


では。

(^・ω・)ノ curonet at RadiumProduction
https://rcjj-kanto.org/news/#news180

産技品川は

サッカー
オープン1

レスキュー
ライン1
メイズ1

が確定しましたね。

CoSpaceRescueは未確定ですが、キュア何とかさんは優勝してますし、

きっとまぁよっぽどのことがないかぎり大丈夫でしょう()

参加する皆さんはドイツに向けて頑張ってください!


(^・ω・)ノ curonet at RadiumProduction

3/3追記
キュアなんとかさん確定していました。
コスペースレスキュー1チーム含めて合計4チームとなったようです。
3/5追記
オープン2チーム目が推薦されてますので5チームですね

まだ2016年になっていませんが、2016年度大会も無事終了しました。私の脚は無事じゃないけど

今回はTwitterで”あ”と呟いただけで、レスキューラインの主審になっていました。もう何も驚かない
メールが届かなそうな気がしたのでこちらに掲載を。

ブロックの方から貰ったメールの内容を横流ししてるだけですが、届かないと困るし一応。
11/21に神奈川西東京ノード、11/22に東東京ノードが行われました。皆様お疲れ様でした。
グラッペドコー
本件については当ブログではスルー決め込むつもりでしたが、

思ったより話が大きくなっていること、RRCのチームも比較的強く関係していることから、

一応「何があったのか」ということについてだけ掲載させて頂きます。
去年も行きましたが今年も行きました。

今年の産技高専の電気通信部は無線にも力を入れてこうという流れになっているらしく、

無線大会の方も成果を出していく方向にシフトしたみたいです。

その前情報を聞いて、現地に来てみたらこんなものが。
ジャパンの国際担当のブログの方に告知されていました。RCJ世界大会への推薦チーム数についてです。
公式発表されたし、ようやく書けるね!

簡潔に言いましょう。

どこの国からも、各競技1チームです。


理由は世界大会の会場が例年になく狭いということだそうです。オーストリアの時も会場が狭く、

レスキューは各1チームしか出場できないということはありましたが、

全競技、それも全ての国と地域においてこんなことになったのは初めてではないでしょうか(´・ω・`)
中国って広いんじゃなかったの?ねぇ?


という訳で、今回世界大会に出場できるのは優勝したチームのみとなりました。
サッカーライトセカとオープンは優勝が海外チームなので準優勝のチームですね。




RRCからは・・・サッカーライトウェイトセカンダリのGcraud Nanoだけとなってしまいました。

1チームでの凱旋ということになりましたが、良い結果を期待しています。


(^・ω・)ノ curonet at RadiumProduction
2015ジャパンオープンについては以上で終了だといったな?あれは嘘だ。


よく考えたら時系列で起きたこと記事にしただけで、

実際中身がどうだったのかを一切触れていないことに気がついたので再度更新です。
大会最終日です。コスペースは既に競技を終了したので勉強会とのことですが、

サッカーでは決勝戦が、レスキューでは最終競技が行われました。



2日目です。1日目は調整日なので大会としてはこれが初日です。

今日は大会本番ということもあり、選手からはピリピリとした空気が・・・・



いつの間にか全国大会からジャパンオープンに戻ってますね(´・ω・`)
今回はサッカーで海外チームを呼んでいたみたいです。最終日まで知りませんでした。



色々なことがありましたが、今年もジャパンオープンが無事に終了しました。


今日はレスキューの練習競技会が産技品川RRCであるとのことだったので、どんな様子か見てきました。
今回の会場は6階のPBL室です。競技会開始前のフィールドの作成の写真を一枚頂きました。競技会中の写真は担当のカメコの方(元部長)が撮影されていましたので特に撮ってないです。 

元々はRRCの東東京ノードでのレスキューA全滅を重く見た首脳陣が

自作勢の意識向上を図る目的で開催したものだったので

自作でノード爆死した人たちが1人ずつでロボットを作って参加していました。



参加者は、RRCの自作組一年生が1人ずつロボットを作っているチームが全部で5チーム、

RRCが誇る2014レスキュー日本大会優勝のAcro(だったものの片割れ)


そして今回は荒川から見事に全国大会に出場を果たしたROKが参戦してきてくれて7チームです。
意外かもしれませんが、実はこれが荒川品川のロボカップの初の交流行事です。

あと謎の???とかいうワイルドカード枠がありました。飛び入り枠だそうです。


競技は割と本格的なもので(使ってないけど)車検シートやら得点表(こっちは使ってた)まで

きちんと準備されており、車検もなんとなくですが行われていました。TSgdgdだったけど


もちろん審判もちゃんとしたのを使っていて、

RCJの全国大会で審判をする(予定の)人が主審を担当するなど格式高い大会となっていました。
別名審判講習会ともいう。





それで競技結果は。。。と言うと、1位はROKの独走でした。おめでとうございますというかすみませんというか・・・。

と、いうのも、大方の予想通り産技品川は爆死してまして、

2回競技の合計でMAXだと800点くらいは行くはずなのに、

品川の正規出場者で合計200点超えは0、

???は1競技目と2競技目が別のチームで、それぞれ1競技ずつしかでてないはずのに、2位と3位という結果に。
そもそも一年生あれ本体組み立ててから一切調整せずにここに来てるよね(´・ω・`)


???については片方はともかく、もう片方はレスキューAで全国大会出場するんだから

もうちょっと取って欲しいなぁとは思いましたが、ぶっちゃけそこら辺掠れるくらいの惨状でしたね。
まぁほぼ無調整なので避難部屋でスキャン方向逆だったしこれは仕方ないね。



競技会後に次回の開催も予定されていることが発表されたので、

次の競技会では全てのロボットが得点をとれるように頑張りましょう^^


詳細についてはRRCのブログにそのうち掲載されるでしょう。

それでは今日はこのへんで。

(^・ω・)ノ RadiumProduction at curonet
遂に参加者及びスタッフのエントリーが始まりましたね。

今まで公式サイト右の、選手,メンター,スタッフ登録を押してもrequest.htmlにつながり、

登録ができていませんでしたが、いつの間にかregistration.htmlにつながるようになっていて

エントリーができるようになっていました。リンク先URLが変わっている・・・だと!?
request.htmlも現在生きている模様(´・ω・`)

参加チーム、コードの方も更新されていて、登録された順に自動的にチームコードが埋まっているようです。


で、産技品川RRCからはというと・・・。

公式ブログフライング告知されていますが、7チームです。

レスキューAは現在停滞期にあるようなのですが、何工大付属の方々が辞退されたようなので

なんとか1チーム滑り込むことに成功したようです。


こすぺーすレスキューは1チーム。昨年度圧倒的な力を見せつけたUNIfyはもういませんが、

それでも十分な力を持っているはずなので、世界大会出場に大きな期待が掛かります。


サッカーはGcraudシリーズが4チーム全員出場となりました。

この中で何チームが世界大会への切符を手にすることになるのでしょうか・・・?


そしてレスキューBから1チーム。

全国規模の出来レースと化している時期がずっと続いているので、そろそろなんとかして頂きたいものです。


以上の17名がRRCから今回の全国大会に出場するメンバーだそうです。
実際に全国大会に「行く」RRC部員はもっと多いという情報もありますが・・・それは当日のお楽しみということで。

それでは今日はこの辺で。1日2回投稿は数年ぶりっぽい(´・ω・`)

(^・ω・)ノ RadiumProduction at curonet

2014年最後の記事タイトル、どうしようかと悩みましたが、

Twitterで拡散されていた浜松の某ロボカッパ―のネタが俊逸だったので採用しました。


2014年は・・・まぁ、いろいろあったよね。

1月から・・・1月から・・・


3月にはロボカップジュニアの全国大会がありましたね!!!

Honey何とかさんが大会中に救急車で運ばれたり、色々と皆さんアグレッシブな活動をしていましたね。

RRCでは近年では最高の3チーム、8人が全国大会に進出し、躍進した一年だったのではないでしょうか。


そして私はSAN技高専を卒業して大学へ。

大学ではしょっぱなから連日終電だったり、意味不明な実験やらなんやらやったりと

高専の時とは比べ物にならないほどハイレベルな講義を

高専の時とは比べ物にならないほど舐めプして受けたので悲惨なことになりましたね。


正直講義よりも同期から教わることの方が面白いということもあって

この9か月で大学で得たものの殆どは学友から得たものと言ってもいいでしょう。


7月、10月にはICPCに参加したり、他企業でのお仕事も受けたりなんだりと、

更に多角的な活動ができたと思います。


そして11月にはロボカップジュニアのノードがあり産技レスキューは壊滅しました。

ノード突破チームが1というのは残念でしたね。来年こそは躍進できる年にしてほしいですね(アレ?)

そして12月。関東ブロック大会がありましたね。今年は関東から出場しているチームが多く、

東東京でずいぶん減った割にはブロックのチーム数はすごかったですね。

ただ、やっぱりレスキューは全体的に崩壊気味。来年からの躍(ry



そして12月30日。今年、私のロボカップ的最大の事件が起きました。

なんか、チーム TEMPESTのメンターやるっぽいです。

※通称チームちく猫


という訳で今日はこの辺で。


本年最後のツイートは何か吹っ飛んだ告知となりましたが来年もよろしくお願いします。

(^・ω・)ノ RadiumProduction at curonet
今年は玉川学園でした。

玉川学園でのロボカップ開催はこれで3回目ですが、毎回会場となる建物はバラバラです。

今年は体育館での開催となりました。

流石玉川学園、体育館はとても広かったです。ベイコム程ではないですが、体育館すら存在しないような某大学とは偉い違いです。


前回の記事で書いたとおり、今回RRCからは計9チーム参加したようです。

それで、どうなったかというと、結果は実はよく知りません。

GcraudとProが1,2finishしたということと、こすぺーすが21,5位だったということはわかるのですが

それ以外よくわかりません。


というのも、今回は会場の都合で、参加者スタッフ以外は体育館には入れず、

2階の観覧席から見るだけだったので得点もよくわからないし、

メンバーとの会話も面倒だったので、まぁようするによくわからないんです。


そもそも誰と誰が組んでいるののかもよくわからないし、仕方ないですね。


上から見てた人の感想としては、まずレスキューA、あれは何なんですか。

どっかで見たことあるようなチームやメンバーのオンパレード。

あれですか、今年の関東ブロックは同窓会かなんかなんですが。


確実にご新規さんをシャットアウトするかのようなアットホーム軍団が支配していましたね。


次にレスキューB、まぁここは例年通りですね。某世界最強チームの独壇場だったようです。

知らないうちに色々とルールが追加されてて訳がわかりませんでしたが、結果だけは例年通りですね。

コスペースはというと・・・正直位置関係的によく見れなかったのですが、

あれ、運要素強すぎませんか?


なるべく運要素排斥するために競技数増やしているようですが、

まだまだルール的な問題あるような気がしますね。


次にダンスですが、セカンダリは人間がメインで踊ってるチームが結構いたような気がします。

世界大会ではその方がウケが良いらしいので本格的に狙ってきてるんでしょうかねぇ。

MIDI音源使って歌うロボットを作っている所もいてなかなかに面白かったです。


最後にサッカーですが、

見たことある赤い天板のチームがいっぱいいて、最後の方は潰し合ってましたね。

未だにじーくらうどは本家がダントツで強いようですが、本家の方々は今年で引退です。

今年の光景は安心して見ていられましたが、それと同時に来年への不安を感じるような試合展開でした。


と言うのが今回の感想です。

まともに全競技見ることができたのは11年間大会に顔出してる中でも初めてのことだったので

なかなか面白かったです。いつもはスタッフでレスキューから動けませんからね。


という楽しい感じの記事をこのブログで書いておけば、

RRCで唯一大会にくることのできなかったHoneycomb氏への最高の煽りとなることでしょう。
彼は東工大で3,2,1,Legoをやってました。



まぁ楽しいのはここまでで、大会終了後に下に降りたら大会の片付けに巻き込まれて

土足厳禁だったから靴下でのまま冷たい床を走り回ることになり、今酷い筋肉痛となっています。


ちなみにその後こんぶ氏がぼっちで寂しそうだったので合流して5人で打ち上げをやりました。

終電みんな間にあったのかな。結構ギリギリなタイミングだったと思うけど。


という訳で以上が関東ブロックの結果でした。


ちなみにジャパン推薦についてはまだよくわからないですが、

まぁ最低でも5チームはほぼ確定しているかと思います。


というわけでRRCは2015年春にある尼崎でのイベントに参加する運びとなりました。

全国の河童の皆さん尼崎ではRRCをよろしくお願い致します。

(^・ω・)ノ RadiumProduction at curonet
時系列乱れていますが気にしない(´・ω・`)¬

10月の11,12日に全市全郡というアマチュア無線の大会がありました。

産技高専の電気通信部は毎年この大会に参加しているのですが、

高専時代に私は何故か一度も全市全郡だけは参加したことがありませんでした。


まぁそんな話をしていたわけではないのですが、某ブラウザに似た後輩から来いよと脅され、

土曜に大学で講義があったにも関わらず、半ば強制的に講義後に産技に行く羽目になりました。


・・・電気通信部の大会行ったはずなのですが、何故か大量に湧き出すロボカップ部員

そして当時関東甲信越前でDFEで付近を徘徊しているロボコン部員

更には何故か長岡に飛んでいったはずの元ロボコン部長や、長野に飛んでいったはずの元Den2部長まで・・・


なんということでしょう。

まさにカオス以外に形容できないような空間が、そこにはありました。



と言っても僕がついた時点では誰もいなかったので、最初は現Den2の顧問の先生の研究室にいって

のんびりと高専やら大学の話をしていたわけなのですが。戻ってきたらこれだよ!!!


前回の記事で話したロボコンのロボットを~の件はこの時のことですね。

降りたらたまたまロボコンに捕まったので、ロボットのいる中央ホールまで遊びに行きました。

ロボコンについては結果を既に前記事で書いてしまっているので省略として、問題はその後ですね。


最初は真面目な一年生だけだったのですが、どんどんと変なのが増えていったと思ったら

今度はRRCのメンバーが次々と湧いてきてもう宴会状態。

あっちこっちで脱ぎ出す変態は出るわ奇声張り上げるわで大変でした。ほんとにこれ酒入ってないのか?


危険を感じたので22:30頃離脱、電車に乗って帰りましたが、どうやらあれが夜通し続いたらしく、

朝には力尽きた変態達の変わり果てた姿がTwitterにUPされていました。鍵垢だとバカッターにならなくてイイね!


というのが今回の全市全郡でした。あれ?無線のハナシしてない・・・。

今回の大会は世間一般では3連休ということもあってか参加人数が多かったのでしょうね。


まぁ農工大学は祝日≠休日なんですけどね!!!


土曜だろうと祝日だろうと講義に勤しむ学畜の鏡やってます。それではノシ

(^・ω・)ノ RadiumProduction at curonet
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[09/25 ONE RoboCuper]
[11/19 big]
[11/11 お馬さん]
[08/08 うまごやぐらし!]
[04/20 匿名(にさせてw]
かうんた
らじぷろ目次
らじぷろ検索機
プロフィール
HN:
Luz
年齢:
24
性別:
男性
誕生日:
1994/02/15
職業:
大学生
趣味:
ラボ畜
自己紹介:
初めまして。Luzと申します。
某大学の情報学科に入りました。のんびりと生活を送るのが今年の夢です。
めーる
radiumproduction☆yahoo.co.jp
※☆を@に変更して下さい。
バーコード

PR

忍者ブログ 2007-2018,Powered by Radium-Luz-Lα+-Rescatar in RadiumProduction [PR]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...