忍者ブログ
RoboCup Junior Japan Rescue Kanto OB

             2005~2013
[805]  [804]  [803]  [802]  [801]  [800]  [799]  [798]  [797]  [795]  [794
今日はスタッフではなくただの観客の予定でしたが、2階の壁の装着という大仕事を仰せつかっていたので

とりあえず去年と同様にインスタントスタッフになりました。



神奈川・西東京ノードの方参加したチームはお疲れ様でした。

結果を見て見てれば、今年も表彰台はTruthだらけでしたね。流石ですね。

今回僕の方はスタッフ腕章をつけておきながら

朝フィールドを作ったのと、最後パドックの清掃をしたくらいしか仕事をしていません。


大会中は終止ニートでした。スミマセン。


前半は部室でロボットいじってたのですが、SAN値的な意味で持ちそうになかったので昼食を食べて、

そのままずっと競技見つつ、部室行きつつ・・・。何やってんだか。


それにしても、今回のノードもレベルの高いコースでしたね。

まず、コースの長さがとても長かったという印象を受けました。

ちゃんと試合見ていないのでよくわかりませんが、最速でも3分以上かかっていたように思えます。


といっても、今回競技で救出を果たしたのはプライマリ1チームのみ。

今年は例年使用している会議室ではなく、一昨日決まった中央ホールでの開催ということで、

常連チームも普段と違う会場に戸惑ってしまったという部分もあるのでしょうね。


特に赤外線距離センサーの関連で苦労したチームが多かったようです。

まぁでも最後には調整できたようで、得点のとれているチームはとても高得点がとれていました。


例のごとく、写真はチョイスしてる余裕が無いのでまた今度掲載します。

今週はレポート地獄なので、恐らく結構遅くなるのではないでしょうか。


そして、遂に明日は東東京ノード大会です。逝ってきます。

例年通りのホーム開催ですが、何度も言うようですが高専生にとって、ホーム開催には一切のメリットはありません。

強いて言うなら荷物の移動が楽ということぐらいでしょうか。

会場設営の際に、明らかにその数倍の荷物を運んでいるのでDou考えてもマイナスですけど(笑)




それでは今日はこの辺で。どうでもいいのですが、昼食と夕食でカツ丼が思いっきしカブりました。え?またっ?みたいな(笑)


また、DropBoxを始めてみたいという方は此方のリンクから行っていただくと、500MBサービスされるらしいです。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
Comments
※コメントは内容確認後に手動で公開するようにしております。反映までしばらくお待ちください。
Your Name
Title
color
URL
Comment
 

カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[06/08 ONE RoboCuper]
[01/24 sk]
[09/25 ONE RoboCuper]
[11/19 big]
[11/11 お馬さん]
かうんた
らじぷろ目次
らじぷろ検索機
プロフィール
HN:
Luz
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1994/02/15
職業:
大学生
趣味:
ラボ畜
自己紹介:
初めまして。Luzと申します。
某大学の情報学科に入りました。のんびりと生活を送るのが今年の夢です。
めーる
radiumproduction☆yahoo.co.jp
※☆を@に変更して下さい。
バーコード

PR

忍者ブログ 2007-2018,Powered by Radium-Luz-Lα+-Rescatar in RadiumProduction [PR]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...