忍者ブログ
RoboCup Junior Japan Rescue Kanto OB

             2005~2013
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
とりあず全チームエントリー完了しました。

今年はなんと9チーム。あれ?滅茶苦茶多い・・・3人チームとか4人チームもいるのに・・・?

何故か昨年より自重の出来ないロボカップ研究部でした。


そしていまの段階でレポート全く手を付けてない・・・やばい。徹夜ですね。


また、DropBoxを始めてみたいという方は此方のリンクから行っていただくと、500MBサービスされるらしいです。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
そう、とあるチームを除いては・・・。

ケルベロスの3人はチーム名早く提出してくださいな。


と、いう訳でケルベロス以外はなんとかエントリーを済ませることが出来ました。

なんか今日はエントリー関連のことと、部室の掃除しかしていないような気がします。


しかもまだ参加費の問題残ってるし・・・。

今年はチーム数が多いです。本当に大会参加費学校から出るのでしょうか・・・?

懸案事項は多いです。そもそも部室開かないし・・・。


また、DropBoxを始めてみたいという方は此方のリンクから行っていただくと、500MBサービスされるらしいです。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
今年は2005年以来、8年ぶりにこっちでジャパンオープンが開催されるようですね。

ジャパンオープンと言えば、05年以降、06年の北九州、08年の沼津以外、全部大阪近郊での開催でしたから

ジャパンオープンと言えば大阪。と考えている方も多いのではないでしょうか。


地元開催・・・というほど近いわけでもないですが、久しぶりのホーム開催なので今から非常に楽しみです。

ブロックで勝ったら選手、負けたらスタッフ・・・ととりあえず参加確定の産技高専生としては、

部員全員に一度ジャパンオープンを体験させてやることができるいい機会だと勝手に解釈しています。


それはそうと・・・今年は関東圏のブロックに大きな変動が起きましたね。このブログでは今まで一切触れていませんでしたけど・・・。


今まで、関東圏といえば、関東ブロック、それと那須・郡山ブロックの2つのブロックがありました。

ちょっと前まで関東ブロックに栃木ノードがあったような気がするのですが、今は那須・郡山ブロックですね。


でも今年、一気に埼玉ノードと群馬ノードが独立、ブロックになりました。

つまり、一気に関東圏のブロック数が4に、倍増したんです。

でも、埼玉、群馬共に、サッカーのチームの参加数は多いですが、レスキュー、ダンスはあまり多くありませんよね・・・?
そもそもレスキューに関しては、東東京ノードだけで他関東圏の全ノードのレスキューチームを足した数より多かったような・・・。

つまり、サッカーはともかく、レスキュー、ダンスにとっては全国的にある問題が生じるわけです。

それはジャパンオープンへの推薦チームの問題。単刀直入に言って減りますよね?

最近のジャパンオープンでは、会場キャパいっぱいぎりぎりまで選手を参加させる傾向にあるようで、

毎年毎年推薦チーム数が変わっています。去年なんかは割と多かったのではないでしょうか?

でも、やっぱりブロックの数が増えればその分振り分ける分も増えるので1ブロック辺りの推薦枠数は減りますよね。

つまり?今年は?たーいへんだー。


特に関東ブロックのレスキューなんか、参加チーム数が減らずに推薦枠が減るようなものですから・・・コワイコワイ

去年もチーム数的な意味で大波乱でしたが、今年も大波乱の予感です。

という訳で今日はこの辺で。


また、DropBoxを始めてみたいという方は此方のリンクから行っていただくと、500MBサービスされるらしいです。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
安心安定のロボカップ研究部。今年も無事産技祭が終了致しました。

と、いう訳で今年のロボカップ部有志、とある産技の自律電脳Ⅱについてダイジェストじゃないけどお送り致します。

サッカーの方はきっと副部長がやってくれる。ワタシハソウシンジテル。
10/31更新。さすがは副部長です


まずは入口の看板から。今年は一年生が光るやつ作ってくれました。
看板。左ですよー左ですからねー。
電気通信部の看板は比較のためにちょっと借りてきただけです。決して盗んできたわけでは(


そして反対側では去年も行ったすかいぷ中継。

今年はレスキューの方でサッカーの配信、サッカーの方でレスキューの配信を行いました。
すかいぷ中継。今年ははじめっから学校回線は使わずスムーズな配信を実現。

そしてパンフレットは去年50部刷った結果一日目の午前中に終了するという大惨事をやらかしたので

今回はその反省を生かし、サッカー、レスキュー共に200部ずつ印刷。去年とは本気度が違います。


そして反対側の入口ではLineSimulatorの体験版が設置されていました。
LineSimulator体験版。体験版は簡素です。
そんなロボットで大丈夫か?大丈夫だ。問題ない。

フラグですね。なんだかんだで売れたのが何よりです。購入して下さった方どうもありがとうございます。

そして中に入ると気になるのがこのオベリスク。
カメラ固定用のオベリスクです。

富士8合目登山記念・・・なんて書いてあります。電気通信部からの借り物です。

一番上にはカメラが。用途が凄まじい安定のロボカップ研究部です。
カメラ。撮影中です。


と、まぁこんな感じで今年も行なっていました。例のごとく、本大会前なので競技の写真などは伏せさせて頂きます。


結果は・・・あんまり去年と変わらない感じ、です。

できてるチームもいればできてないチームも。そして完璧なチームは高専にはいない。

でも今年は前日までできているチームはいなかったはずなのにこの結果。

ポテンシャルは去年より高いチームが多いのは間違いなさそうです。


因みにコースは此方。去年よりは難しくなっているような気がします。
今回のコース。ちょっと難しめかなぁ。
某東東京ノードを意識した作り。というかモロパクリです。

ロボットの才能は塵一つもありませんが、コース貼りの才能だけはあるようで、

まるで本大会のコースのようだと仰ってくれた人が何名か。

これが高専の技術力です。なんて謎発言をしてしまったことをここで改めて謝罪します。


とにかく、今年も無事、高専の赤っ恥を晒すことなく、無事に産技祭が終了できてよかったです。

只、一日目。競技が無かった日は普段とあまりにも代わり映えがなかったので、


此方ロボカップ研究部です。普段通りの部活動を行なっています~!

産技祭中に普段の部活動の風景が見られるのはここだけです!


なんて謎呼び込みをしてしまった点に関しましては反省をしております(笑)

でもまぁ結果それで呼び込みができたので良かったとしましょう。

それでは皆さんお疲れ様でした!また来年もお越しください!来年・・・流石に3期告知はないかなぁ。



また、DropBoxを始めてみたいという方は此方のリンクから行っていただくと、500MBサービスされるらしいです。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
コンテナ3つとガラガラ4つ、特大のダンボール1個にバッグとリュックサック。更に別途でPC電源と巨大な電子機器一式。

更にもう一つ手提げダンボールと単体NXT。そしてPC3台。

極めつけにはサッカーフィールド一式

とんでもない荷物量ですが、産技祭中に全て運び出すことができました。

いやぁ。3年半も巣食ってると色々大変なことになりますね。特に2年目の荷物増加量が凄まじいですからね。


これで部室内に僕の私物は・・・あれ?まだ結構あるぞ?

もう気にしたらいけない。高専生は考えるのが苦手です。


と、細かいことは置いておいて。

2012年度産技祭、ロボカップ研究部は無事終了致しました。

ご来場の皆様並びに選手の皆様、どうもありがとうございました。



今年度は直前に部停騒動など、様々なトラブルがあり、昨年以上の見切り発車ではありましたが、

特に大きなトラブルもなく、無事平穏に終了できたことを何よりに思っております。


特に今年は販売部門を強固にし、一般の方も対象にした販売物品についても販売を行った結果、

昨年よりも良い結果を出すことができました。


また、競技の方も、僕が出ないことにより僕の負担が減り、とても良かったです。(コラ

でも冗談抜きに、去年は選手兼運営なんて事故をやらかしたせいで、あんまりまともな運営が行えず、

残念な感じに終わってしまったので、それに比べれば格段の進歩と言えるでしょう。



前回同様、今日はSAN値が低いので、今日の写真等のお話はまた次回に持ち越しという形にしようかと思います。

という訳で今日はこの辺で。皆様お疲れ様でした。

名状しがたいマルチ(以下略)のプログラムに関しては今絶賛捜索中なので見つかり次第UPします。


また、DropBoxを始めてみたいという方は此方のリンクから行っていただくと、500MBサービスされるらしいです。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
産技祭Ⅰ日目無事終了致しました。
とある産技の自律電脳Ⅱ.去年無印だったから今年は2期です。レールガンの2期発表とは狙ってかぶせました。
ご来場の皆様どうもありがとうございました。



といっても・・・


一日目は、ゲストもいない、試合もない。来場者の方も少ない、SAN値も低い。



やる気でない。


と、いう訳で販売部も宣伝部も全部俺状態だったせいで去年より人は激少なめ。
ホントこんなんでよく今日LineSimulatorこんなに売れたよな・・・。


でも、それでも構わない。

だって本番は明日なんだもん!


とりあえず明日。色々勝負かけます。宜しくお願い致します。


 また、DropBoxを始めてみたいという方は此方のリンクから行っていただくと、500MBサービスされるらしいです。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
今日は世間一般ではWindows8の発売で多いに盛り上がっていることでしょう。

いつもだったらここ、産技も大はしゃぎで学校休む奴が出るほどの騒ぎになりますよね。


ところが今回は時期が時期。なんと今日は産技祭、うちの文化祭の前日なんです。

体育祭こそ揃ってSAN値低いですが、産技祭は何故か高専生SAN値高いです。
まぁうちの部員には出席終わってイベント行った奴いるけどね!

とにかく今日は大忙し。まず、椅子を運んで机を運んで、そんでもってフィールド置いて、電設して。


なんか去年より忙しいなーなんて思ったらよくよく考えると団体が2つ。当たり前です。

途中、ダイナミック搬入とダイナミック撤収を行ったりもしたので今日は非常に疲れています。

そしてこれからも家で作業という地獄。救いは来るのでしょうか・・・?


と、いう訳で明日から2日間、

ロボカップ研究部は産技祭で2団体出店致しますのでご来場の方心待ちにしております。

そしてみんなLineSimulator買ってね!



そして今日の大☆事☆件!のコーナー。

今日の大☆事☆件!は産技祭の準備で大会用の小物をとりに7階に行った時の出来事です。

某2012の関東の事故ポスターが大量にあったその上。

おもしのようにおいてあるどっかで見たことのあるトロフィー的なアレを入れるのに使うあの箱が。


非常に嫌な予感がしたのでそっと中身を開けてみると・・・(オイ)











!?

!?

何か楯らしきものが発掘されました。

しかもこれ、2011関東ブロックレスキューセカンダリプレゼンテーション賞・・・?

あれ?確かその賞を貰ったのって・・・。

あれ?でも僕こんな楯知らない。

あれ?

いや、確かにノードの時は盾を貰ったのにブロックの時は謎の電子すず虫だけで、おかしいなとは思ってたんですよ?


でもなんで僕の知らないこんなおっきな楯がこんなところに眠ってるの?

・・・

僕は何も見ませんでした。


以上です。


また、DropBoxを始めてみたいという方は此方のリンクから行っていただくと、500MBサービスされるらしいです。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
6時に学校着。大会モードですね。

今日はNESTロボコン当日。皆さんのロボットの方はどうなっていたのでしょうか。

僕は基本審判をしていた上に途中抜けたりしていたので、殆ど何があったかを把握できていません(笑)


しかも閉会式も会場の片付けで出ていない、よって競技結果もしらない。

競技結果を知ったのはすべてが終わった後。ぽつんと残されていた4枚の賞状を見た時でした。


それによると、どうやらWanWan準優勝とサッカーライトウェイト優勝をもぎ取ったようです。

どうしてこうなったし。とにかくおめでとうございます。


そんな感じでなんだかんだでサマチャレでは何故か賞が取れるロボカップ部でした。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
がありました。

今年は数で圧したのでいつもより早く終わった・・・かな?

只問題はそこから始まるのであった・・・。

なんと大会の方で欠員が出たらしく、明日までにロボットを三台作って欲しいとの依頼が。

・・・?

自分らのロボットもできてないのに?



という訳で大ロボット制作会が始まりました。略して大会です。

みんな自分ので忙しそうだったので僕が一台作ったのですが・・・

そういえばサッカーロボットまともに作ったことない・・・。

部品もないのでRCXで作ることに。

部品探しに苦労しつつ、一時間程でボールを追うロボットができました。

方位を乗っける余裕はないのでなにやらかすかはわかりません。

サッカーロボットってレスキューロボットと全然違うから難しいですね。

そもそもルールわかんないし。

そんな明らかに時代遅れの謎ロボットをサッカーで目撃したら、

「あぁ、アイツか。」ということでご容赦下さい。

当の本人はレスキューの審判やったりなんだりでシカト決め込む予定ですのでどうぞよろしく。

文句は副部長にお願い致します。


さて、レスキューBのルール読まなきゃ・・・

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
とりあえず生きて返ってきました。

今回参加したのは去年の7月にも参加した6m AND downです。結論から言うと、去年より点数は高かったです。


まぁそれもそのはず、去年とは交信した時間が全然違いますから・・・。

今回も謎の15時集合21時始まりでした。開始と同時に一人熟睡したのは内緒の話です。


とりあえず今日も、最初は意識高いたち方々に任せて、麻雀を始めたのですが、

初手でリーチしたら倍満振って同様に満貫振ったら自摸られて即飛びました(笑)

まぁその後色々とあってドラ暗刻付きの爆弾を連発しちゃったので色々と悲惨なことになりましたが・・・。


それで11時から2時間ほどやって、その後1時間レポート書いて、

その時点で2時、そっから朝8時まで6時間ずっとロボカップのターンでした。

その後もz終了になった11時までずっといたのでえっと・・・何時間やってたんだろう?


うん。もう知らない。疲れました。

その後飯田橋で一つ講座やって、戻ってきて今に至ります。


色々と今SAN値的に危険な感じですが、レポートがあるからまだ寝るわけにも行かず・・・。

さてと明日の授業どうしようかなぁ。と考えている今日この頃です。

それでは今日はこの辺で。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
と言う訳で、昨日の晩から今日の昼までかけて、電気通信部の無線の大会に参加していました。
電気通信部のアレのピカ虫です。どっかのアレとは一切関係ないそうです。
今回参加したのは。ALL JAという大会で、日本アマチュア無線連盟が運営している大会です。

簡単に言うと、無線の大会結果は交信した局数と、局の所在している都道府県の数で決定されます。


まぁ要するに数打った者勝ちということですね。

そんなものを一晩かけてやる訳です。


大会は夜中に行われますので、当然徹夜という事になる訳ですが・・・

去年始めてやった時には結構問題なかったんですよね。普通に交信して大富豪して終わったので・・・。

今年はちょっといろんな意味でやばかったです。


と、いうのも、部員はいっぱいいても、無線機は1個なので、ローテーションを組むんですね。

従って否応なく誰しもに休憩時間と言う名の暇な時間が訪れるんです。

じゃあその休憩時間になにをするかが結構重要だったりするんです。


合理的に考えれば、寝るのが一番だと思うのですが、ちょっとそれはツマラナイ・・・

実はローテンションを組んでも、12時くらいを過ぎるとそれが崩壊して、

2時を過ぎると僕らのいる付近では交信している人が殆どいなくなるので

実質いつの間にか、ローテンションが意味をなさなくなってしまうのです。


だから全員で休んでたり、局を探しながらでも、遊んだりすることができちゃったりするのです。

と言うことで去年参加した大会では、徹夜大富豪を行いました。


さて、今年はどうだったのでしょうか。

まずはスタートは21時。

最初は熟練の超先輩の方々・・・というより純正の電気通信部の意識高い方々が行ってくれました。

21時じゃさすがに寝る気にもならない・・・そうだ。麻雀をしよう。

ということで22時までの休憩時間は麻雀で終わりました。

そして22時から23時までは真面目タイム。新部長やらロボカップ面子やらでしっかりと交信を行いました。

そしてまた23時から0時まで、確か麻雀をまたやったんじゃなかったかな。

そして0時、ローテンション崩壊のお時間がやって参りました。

0時から2時半ぐらいまで、頑張って来ました。

でも酷かったのが面子ですね。
ロボカップ無双タイム中の写真。この頃はまだテンション崩壊は発生していません。

なんていうか・・・途中で部長がダウンしたので、全員がロボカップ部員だけで回した時間があったりなかったり。

うーん。俺は免許持ってないし、2年生の二人は今回初参加だし・・・。

あれ?初心者3人だけ?

一応2年生の二人は免許(笑)持っていたので問題はないのですけど・・・。


1時間以上ロボカップ部の意味不明な無双時間が出現したんです。

あれは・・・。よかったのかなぁ。まぁいいか。


そして2時半頃になって純正の電通部部員たちがやってきて交代。そして謎のレポートタイムに突入しました。

それで一番酷いのはそこから。

休憩室に残った二人が2人寝てる中、枕投げを始めました。しかもそれが30分続くという・・・

動画にも撮りましたが、これは語り継がれるレベルのような気が・・・。


そしてその後から何故か再び麻雀タイム突入。

そして朝になる。


あれ・・・これは所謂徹マというやつではないでしょうか(笑)


しかもその間のテンションがおかしかったんです。

今回、完徹組は僕含め、3人ほどいたのですけど、もうおかしい。

終止笑い、叫び、転げる。

一体何があったのでしょうね。それが8時ごろまで、大体4時間ぶっ通しました。

そして8時ごろ、急に交信数が増えてきたので、そこから間髪入れずに真面目タイムに突入しました。

なんであのテンションの高さから、一気にあの状態に持っていけるんだ・・・意識の高い電気通信部部員は違いますね。


そしてその意識が高いまま大体11時くらいまで最後頑張りました。

正直意識吹っ飛ぶ段階まで持って枯れた部員が何人か出ましたが、なんとか終わらせることができました。


・・・・と、思うじゃん(笑)


なんかそのまま、元部長と恒例の秋葉突入を迎えることに。

あの徹夜のテンションのまま秋葉ですよ。しかも1000円しか持ってないし、買うものないし。

とりあえずSDカードスロットを買って、14時頃に家に帰って。

気がついたらベッドの上で、22時になっていました(笑)・・・どういうことだってばよ(笑)

今日得た教訓はただひとつ。

寝よう。早く。



因みに更新数の結果は138局、近年の中では一番の成績だそうです。

まぁ無線機の性能の関係上、上位に行くことは有り得ないそうなので、頑張った方なのではないかという話をしていました。


という訳で今も頭吹っ飛んでいるので日本語ができていません。

あまり変な言語を書かないように、今日はこのあたりで切ろうと思います。

それではまた。明日授業なくてよかった・・・。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
今日は電気通信部の大会(ALL JA)で学校に泊まっています。

徹夜で色々やるようですね。

とりあえず、今は某ソフトが起動しないので四苦八苦してる状態です。


さてと、開始時間までに間に合うかな。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
僕達が帰った後に告知があったようですが、来年のジャパンオープンは玉川学園

つまり関東ブロックをやったところになるようです。

ということは・・・また単独開催になるのかな?詳しいことはわかりませんけど・・・
シニアと同時開催のようです。ということは日程はGWかな?


これはつまり、来年のジャパンは遠征する必要がないということなのでしょう。ちょっと遠いけど・・・仕方ないですね。


まぁ今までより有利なのは間違いないでしょう。来年こそはいい感じで高専チームが戦ってくれることを期待しています。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
先ほど帰って参りました。


結果ですが・・・

誠に残念なことに、サッカーのTFは予選敗退、

レスキューも全滅しました。

順位はと言いますと・・・

Lα+ 4位
SAINⅩⅢ 5位
TeamTAKUMI  6位



見事に繋がりました。どっかでみたことあるような・・・

見事に表彰台に絡まない形での数珠繋がりとなりました。

産技高専のチームがいかに仲が良いかが解っていただけたと思います。



とにかく残念な限りです。結構全力出し切ったと思うのですけど・・・ここまででした。

実を言いますと、第3競技で2階が壊滅いたしまして、点数がだいぶ酷かったのです。

ちょっと第3競技の結果に70を足すという簡単な計算をしてみると、あら不思議。

一個上の順位のチームと総得点が並びます(笑)


・・・まぁそういうことです。

というわけで今年も産技高専からの世界大会への出場者は0という結果に終わりました。

偉大なる先輩方にはとても及ばない残念な産技ロボカップ部ではありますが、

まぁそれでも、SAINは大会一年目ですし、実は僕個人としても、今年の結果は過去最高だったりしますので

正直、今年は十分満足かなぁという風にも思っています。


産技に入ってからは世界大会に行くか行かないかで良し悪しが決まっちゃっている思考があったのですが、

よくよく考えるとこんな高順位はとったこと無かったりするんです。

それらを考えると、この結果は、最高とまでは行きませんが、良い結果だったのではないかと考えています。


前々から告知しているように実質的には、これが恐らく僕にとっては最後のロボカップになると思われますので、

最後としては・・まぁちょっと残念だけど、まぁ後輩もちゃんとできてきているし、いい一年だったと思います。
一応来年も参加するとは思うのですが、研究室等の影響で活動という活動がまともにできない気がしますので・・・
 

来年に関しては・・・来年度が始まって暫く立たないとどうなるかわからないところはあるのですけど、

とにかく忙しい。それに尽きるかと思われます。

なので出来るなら来年も今まで通り出たいけど・・・学校側の予定がどうなるかな・・・と言ったところです。
僕が出たくても所属した研究室がダメといえばダメですからね。


そんな理由で「一応最後」という位置づけにさせて頂いています。

まぁ運よく時間があって、来年もちゃんと出れるようでしたら、その時はまた宜しくお願いいたします。


という訳でジャパンオープンの結果報告でした。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
とりあえず結果だけ。


現状

Lα+4位

TAKUMI5位

SAIN8位です。

これで明日の二日目を迎えます。

それでは今日はこの辺で。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
ネットはあったけど異常に重いです(笑)

とりあえず前日の調整日が終わりました。

感想は・・・ 「摩擦」の一言に尽きると思います。

摩擦が異常なせいで調整時間のほとんどを持っていかれました。 これは・・・すごい。

坂に関して言えば、ゆとりの一言ですが、

うちのチームは、ライントレースすら満足に出来ない状態です。


これ、大丈夫かなぁ・・・ まぁ明日までになんとかします(笑)

それではまた明日。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
今回ジャパンオープンにエントリーしたチームのチームコードが出ていますね。


ちゃんと自分のチームがあるか一応確認しておかないとですね。

産技のチームはとりあえず全部いるっぽいです。よかったよかった。
若干プライマリのところに某チームに非常によく似た(というより去年一昨年のチーム名)のチームがいたので焦りましたが・・・変えておいてよかったなぁ。

産技レスキューはめっちゃ固まっていますね。席近そう・・・。


でもこれレスキューブログによると出走順に関係ないんだそうですね。出走順はどうも抽選みたいです。

1回目と2回目の順番は同じになって、最後3番目はそれまでの結果がいいほうから順番を選べるようですね。

これは前半強いほうが有利ということでしょうか。それとも・・・。

まぁ順番は実際あまり関係ありませんから、気にせずのんびり行こうと思います。
それで2011東京で一番になって事故ったんですけど・・・アレは・・・(苦笑)

まぁとにかく、そんな感じでチームコードの発表がありました。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
インタビューについてと出走順について更新されていました。

あとは、スケジュールの方に変更があったようです。

調整時間が結構短くなってしまったようですね。特に最終日。


それにしても今年はよく更新されるなぁ・・・

僕が前出ていた頃にはこんな情報当日までわからなかったような・・・


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
・・・ウェルカムパーティ・・・。


今年はジュニアの単独開催だから絶対ないなと踏んでいたウェルカムパーティが今年もあるじゃないですか!

Because本来の目的が地域間交流だからなんとやら・・・だそうですけど・・・。

しまった。名刺。ない。

2007年の名刺余ってるから使ってみるか・・・?

でもロボカップで使う場合、毎年チーム名が変わるので作り直さないとなんですよね。

や・ば・い(笑)


ここ数年、ジャパンオープンなんて出る機会もなかったからすっかり忘れていました。名刺なんてものあったなぁ・・・


とりあえずまずは用紙を探してみます(笑)間に合うかなぁ・・・最悪2007年・・・


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
・・・TFは意外と余裕だったのではないでしょうか・・・。


運営委員会の特別枠が3枠返上されたので、

静岡、関西、九州、それぞれのブロックのライトウェイトの枠が1チームずつ加算されています。東海ブロックも追加です。

詳しくは此方を。ダンス、レスキューは今のところ変化なしですね。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
たまたまグーグル先生でふわふわしていたら、

3月18日に開催された京滋奈ブロックのことが書いてあるブログを発見しまして、見ていたのですが、


・・・なにこれ?

凄まじいコースがそこにはありました。

鬼畜っていうか・・・えっと・・・なんと説明したら良いのでしょう。


サッカーの方のブログのようなので、レスキューについてはあまり書かれていないのですが、

掲載されている写真を見た感じ、コースの次元が凄まじいです。

京滋奈ブロックのチームって凄いなぁ・・・レベルが違うなんてものじゃないんだなぁ・・・

でも流石に・・・と思ったので競技結果を調べてみたら、まぁ・・・そうなるよね。


でも正直あのコースならこの点数でも相当凄い気がするのは僕だけでしょうか。


コースの写真があったブログ

競技結果


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
今日、ジャパンオープンの推薦枠数が変更されました。

どこが変更されたかというと、関東ブロック、サッカーライトウェイトです。


もうお分かりですね。

関東ブロックの推薦枠が6となり、

関東ブロック6位のTrigonometric functionsが推薦されることになりました。

これで産技高専からのジャパンオープンへの参加チームは3から4に増えることになりました。

しかもトゥルースとの混合チームですから、もっと大変です(笑)


そんな感じで、今日の夕方になって急に通知されて結構あたふたしている産技高専ロボカップ部でした。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
なんとなーく。去年のレスキューAセカの結果が気になったので調べてみたのですが、

一見普通ですが、ちょっと面白い感じの結果になっていることに気がつきました。


一体どんなコースにしたらこんな結果になるんだ・・・?そもそも何点満点なんだろう。


普段なら得点差を見れば、大体どんな感じのコースなのかは分かるのですが、

2011ジャパンオープンのセカンダリだけはなんかさっぱりです。

この得点結果が正しいとすれば、異様に気持ち悪いコースだったのではないでしょうか・・・?

正直理解ができない・・・というよりしたくない感じですね。

何かご存知の方がいらっしゃればコメントして頂けると嬉しいです。


結果はこんなところに。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
こんなサイトができていますね。

ジャパンオープンのアナウンス用のブログだそうで、大会全般の情報を発信するもののようです。

そしたらいきなりかなり重要な事が書いてあったり

プレゼンについてですが、

サイズがA1横だそうです。

これ普通に間違えそうですね。気を付けないと・・・


ということでした。巡回ルートに追加しておかないと・・・

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
確定ではないようですが、今のところ、関東ブロックへの配分は以下のようになっているようです。


サッカー

Aライト:5
Aオープン:2
B:1

レスキュー
Aプライマリ:3
Aセカンダリ:5
B:6

ダンス:7

まぁこのような感じです。かなり予想とは違う感じになりましたね。特にレスキューとダンスは予想よりだいぶ多い・・・。

この状態で後は辞退待ちという形になりますね。


他のブロックも合わせ、結果は以下の通りとなっています。

ソース

因みにジャパンではレスキューAはプラセカ共に18チームになるようです。

なんか僕が行く時に限って関東からの推薦枠って多いですよね。3位なのに5,6チームいけるなんて展開ばっかりです。

逆に行けないときはギリギリで推薦枠が3チームだったりと少ないという・・・ことが多いです。


なんだかなぁ・・・。でもまぁ今年は久しぶり行けるようだったので良かったです。3年振りですねー。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[09/25 ONE RoboCuper]
[11/19 big]
[11/11 お馬さん]
[08/08 うまごやぐらし!]
[04/20 匿名(にさせてw]
かうんた
らじぷろ目次
らじぷろ検索機
プロフィール
HN:
Luz
年齢:
23
性別:
男性
誕生日:
1994/02/15
職業:
大学生
趣味:
ラボ畜
自己紹介:
初めまして。Luzと申します。
某大学の情報学科に入りました。のんびりと生活を送るのが今年の夢です。
めーる
radiumproduction☆yahoo.co.jp
※☆を@に変更して下さい。
バーコード

PR

忍者ブログ 2007-2017,Powered by Radium-Luz-Lα+-Rescatar in RadiumProduction [PR]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...