忍者ブログ
RoboCup Junior Japan Rescue Kanto OB

             2005~2013
[409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399
昨日発生した大きな問題。

それは・・・

NXTのファームを変えたらプログラムが入らなくなった。

だいぶ時間をかけて解決したのですが、原因はかなり凄まじいところにありました。


原因はなんとメモリ不足。

この原因そのものが解決に時間がかかった原因でもあるんです。

というのも、このプログラム、旧ファームでは普通にダウンロードできていたのです。

そのせいで最初はメモリ不足も、一旦原因として候補に上がったのに、

「でも旧ファームでは普通に入っていたのにファームを変えただけで・・・こんな事起こる?」

という思考から原因から排除されました。

でも原因はメモリ不足。

一体何があったのかというと・・・


NXTのファームにまた新たなムダ機能が追加されていたのですね。

なんたらセンサーdiagramとかいうやつです。

ROBOLABでいうインベスティゲーターみたいなものでしょうか。

センサーの値を時系列で記録して表やグラフ化するような機能のようです。

こんなのを行なうプログラムセンサーの種類分だけファームを入れた際に勝手に追加されてしまっていたのです。

しかもコレ消せないし・・・。確かにちゃんと使えば便利そうな機能なのですが、僕にとっては邪魔でしかない・・・


こんなカラクリで「ファームを変えただけでプログラムが入らなくなった!」

という一見原因不明に見える難題が出来上がるわけです。20分ぐらいコレに取られた気がする・・・。

新しいファーム使ったことなかったからなぁ。うちの部活は基本的に1.07安定なので・・・。


という訳で1.29ファームにアップグレードした際にこんな感じで一悶着ありました(笑)

というのもこんな容量ギリギリでプログラムを作る方にも原因があるのですけどね。

昔からプログラム巨大化は僕の特徴でRCXROBOLAB時代にも

1プログラム3.8Mbyteという記録があるくらいですから・・・ねぇ。当時は容量無かったからUSBメモリがすぐ埋まる><。

今はNXCで書いていますが、それでも2000行は軽く超える勢いで今年のプログラムは書いていたり・・・。

PICだったらもっと酷い事にいくらでもなりますが、(5000行超えることも茶飯事だったり・・・そうなったらもうヘッダに分けるけど)

NXTは命令自体全て定義され、関数化されているのどうしてこんな量になっちゃったんだろう・・・

どうにも不思議でたまらない最近のプログラムでした。去年1500行くらいだったような・・・。
すいません去年のを確認したら2700行ありました(笑)


という訳でまた。因みに無駄ヘッダをコメントアウトしたら、ちゃんとプログラムは入るようになりました。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
Comments
※コメントは内容確認後に手動で公開するようにしております。反映までしばらくお待ちください。
Your Name
Title
color
URL
Comment
 

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[09/25 ONE RoboCuper]
[11/19 big]
[11/11 お馬さん]
[08/08 うまごやぐらし!]
[04/20 匿名(にさせてw]
かうんた
らじぷろ目次
らじぷろ検索機
プロフィール
HN:
Luz
年齢:
23
性別:
男性
誕生日:
1994/02/15
職業:
大学生
趣味:
ラボ畜
自己紹介:
初めまして。Luzと申します。
某大学の情報学科に入りました。のんびりと生活を送るのが今年の夢です。
めーる
radiumproduction☆yahoo.co.jp
※☆を@に変更して下さい。
バーコード

PR

忍者ブログ 2005-2013,Powered by Radium-Luz-Lα+-Rescatar in RadiumProduction [PR]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...