忍者ブログ
RoboCup Junior Japan Rescue Kanto OB

             2005~2013
[78]  [77]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67
 話をしよう。

あれは今から36万・・・いや1万4千・・・


これは今から6年前の話です。

これは僕が初めてロボカップジュニアに出場した時のことになるのですが、

当時のロボカップジュニアはなんというか、今と違うというか・・・


一言でいえば、今より「アットホーム」でした。


すごーい和やかだったような気がします。(自分が鈍いだけ?)

そして初めて出場した東京ノード大会(かつては東と西で別れていませんでした。)

レスキュー、プライマリ。


参加チーム数、


3チーム。


・・・

これが今との違いです。というより参加人数が少なかったのはその年まででしたね、次の年に20人ほどになって、

それから鰻上りがはじまるのです(笑)

その証拠に、2010年度大会まで使用されていたロボカップジュニアの会員番号、

あれは一度登録したらずっとその番号が保持されるので、

番号が若い方がロボカップ歴が長いということになるのですが(今の会員番号とは違います)

僕の会員番号と、僕の一年後にロボカップジュニアを始めた人との会員番号は・・・

2桁違いました。

その違いが大きい2桁か、小さい2桁かはご想像にお任せします。

でもそれくらいの差があるほど当時のロボカップジュニアは人数も少なく、和やかだったのです。

東京ノードでも競技回数が2回ありましたしね。


それに当時はそんなんで制度も適当だったので・・・

大会の2重登録ができたのです。(今しちゃダメですよ!?)

要するに、「群馬ノードで負けたから東京ノードに出るぜ!」なんてことができたわけです。

これは実際にやっている人がいましたね。当時では合法です。(今は違法ですよ!)


まぁそんな中、大会に出たわけですよ。

そして最初の東京ノード。

結果。

3位!凄い!いきなり入賞!賞状も貰いました!


なんーて感じの世界でした。(因みにプレゼン賞も貰いました。)


そんで次に関東大会に行って、下から数えた方がいい成績になるのですが・・・(関東は20人ほどいました)


そんな世界のロボカップジュニアが、なんで今はこんな戦いの場に!?


時代も変われば変わるものですね。


でわでわ~

(^・ω・)ノRadiumProduction in RoboCupJunior
Comments
※コメントは内容確認後に手動で公開するようにしております。反映までしばらくお待ちください。
Your Name
Title
color
URL
Comment
 


無題
KOYO-Robotリーダー
3チーム中3位?
出ればよほどのことがない限り入賞じゃないですか!
3位だけど最下位・・・(普通の大会ではありえない!?)
2011/03/25(Fri)16:04:22 URL

無題
Radium
KOYO-Robotリーダー様

それがあり得るのが2005年度までのロボカップジュニアでした。

因みにこの結果の要因は確か・・・

あ、緑のしきい値違う。終わった(笑)

みたいな感じだったと思います。
2011/03/25(Fri)16:50:26
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[09/25 ONE RoboCuper]
[11/19 big]
[11/11 お馬さん]
[08/08 うまごやぐらし!]
[04/20 匿名(にさせてw]
かうんた
らじぷろ目次
らじぷろ検索機
プロフィール
HN:
Luz
年齢:
23
性別:
男性
誕生日:
1994/02/15
職業:
大学生
趣味:
ラボ畜
自己紹介:
初めまして。Luzと申します。
某大学の情報学科に入りました。のんびりと生活を送るのが今年の夢です。
めーる
radiumproduction☆yahoo.co.jp
※☆を@に変更して下さい。
バーコード

PR

忍者ブログ 2007-2017,Powered by Radium-Luz-Lα+-Rescatar in RadiumProduction [PR]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...