忍者ブログ
RoboCup Junior Japan Rescue Kanto OB

             2005~2013
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
千葉ノードと東東京ノードのエントリーが昨日から始まっていた模様です。

全く気づきませんでしたね・・・。引退後だとこういうものはあまり見ませんからね。


 今回ロボカップ研究部は全部員38人中大会参加をするのは35人。

さっさとチーム決めてエントリーしないと間に合わなくなるぞ―。

本当は今日別に記事にする内容があったような気がするのですが。うん。後回しにしよう(´・ω・`)

そんな感じで今日はこの辺で。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
例の新入生引き込み大合戦以来、期間にして4ヶ月ぶりにれすかたーるが始動しました。


大合戦の際にカメラ、ラインセンサー、タッチセンサーを含む数多くのセンサーが甚大な被害を受けたので

今日の22時半過ぎから復旧作業にとりかかり、先ほどそれが終了しました。

カメラだけは危篤となってしまいましたが、他のセンサーたちは一命を取り留めました。
まぁカメラは物理的にブッコしたからしょうがないね(´・ω・`)

とりあえずこれから2013ルールとやらのお試しをしてみようかと思います。


2012と2013ではプログラム的に特に大きな変更は必要ないはずなので、さっと終わるとは思いますが・・・。


なんでこんなことになったのかというと・・・まぁアレだ。産技祭的なアレです。


最低でも普通に動く程度にはするつもりですので産技祭ではよろしくお願い致しますorz


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior

あれから2日。ちょっと空きましたがはすうぇるを組み終えることが出来ました。

で、どうなったかというと、こんなかんじ。



うん。普通のパソコンですね。

ツイッターの方には流しましたが、1500円で買ったケースはなんとなくつまらないなぁと思ったので

昨日ホームセンターに走って新しくPCケースを作りました。

横が抜けているので扇風機で空冷ができるという超スグレモノです。

最下段には電源、中段にはHDDとSSD、上段にマザボが付いている構成ですね。

うちにあった電ドリと電ノコがまた役に立ちました。拡張性も考えて支柱はまだ高くそびえ立っています。

とりあえずはこれで・・・。一応こっからは水冷とかLEDとかつけていく予定です。


あと、OSは部長からの熱い願望?によりWindows8となりました。

Windows8はタッチ操作することを前提にして作られているにも関わらず、

インストールしてもタッチ非対応液晶がタッチ対応にならないという重大なバグを抱えているOSですので、

個人的にはあまり気乗りしなかったのですが、どうやらUEFIインストールの効果によって

動作が凄く軽快かつ、あともろもろなんか凄い。とのことでしたので、今回はwindows8を導入しました。


とまぁこんなかんじで記事を書いているのですが、記事を書いているPCは未だに古い方・・・。


実はまだ新しい方はavast!とchromeくらいしかソフトが入っていないので

まだ実用させるにはちょっと掛かりそうです。



という訳で今日はこの辺で。日が変わる前に投稿しようっと。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior

今宵は祭りじゃ祭りじゃ!


という訳で、秋葉ではすうぇる買ってきました!

みよ。この壮大さ。(過去に買ったものが混じってますが)

という訳で、またパソコン組みます。

といってもこのブログを始めてからは一度も組んでないので、記事としてはこれが最初ですね。


今使ってるのがi7 の940というCPUのPCで、当時の中古で29800円で買ったものです。

それも今や3年以上も昔の話。今日は7000円で売ってましたorz

当時はPCパーツの値段も高く、全部で10万以上持ってかれたように思います。


それに対して今回のPCは・・・


まずCPU。今話題のHaswellシリーズのi7 4770kです。最新は4771ですが、男なら黙って4770k。

そしてマザーボードは前回の反省を生かし超強化。なんとASUSのZ87-PLUSを買っちゃいました。

今回の本気度がわかるでしょう。
前回なんかギガバイトの7000円のCPUだったからね。それで10万かかってるんだから洒落にならない。

正規価格ですと、この4770kが36800円、Z87-PLUSが22700円だったかな?

まぁ足すと59500円のはずなのですが、今回なんとこのセットを45200円で入手してきました。

ソプマップに対抗しようと赤字覚悟で血迷った暴発した某店舗で最後の1個をかすめ取ってきました。
また来週には安くなっているでしょうけど、これ以上待つと組む時間がなくなってしまうので今日買いました。

そして次は以前に買った記憶媒体たち。

6480円の2TbyteHDDが2つと、5680円のサムスンSSD(120G)です。

占めて18600円です。ぶっちゃけ4Tは必要なかった。


そしてメモリはソフマップで投げ売りされていた地雷商品。

Teamとかいう会社の4G×2で4980円とかいう破格のものを買いました。

まぁ破格と言っても今現在では、という意味で、去年の今頃は円高でもっと安かったですが・・・。


そして電源には・・・触れないでおきましょうか。

壊れるパターン以外想像がつかない中華電源(2180円)です。450Wらしいです。


で、あとは写真にはありませんが、箱を1500円で買いました。格安ってレベルじゃねぇぞ。
追記:あとワイヤレスマウス+キーボードも1400円で買ってたの忘れてました。

ということで、占めて73900円となりました。HDDで変なことしなければ7万円余裕で切ってますね。

今使っているPCを比べて、圧倒的スペックで圧倒的低価格。これが技術大国ニッポンの力です!
こらそこっ!日本製のもの1個も無いとか言わない!



と、いう訳ではすうぇるでPC組むことになりました。

あ、因みにOSですが、学校から無料でWinを合法で(ココダイジ)DLできるサービスがあるので

それを利用させて貰ってタダで済ませるのでほんとに実費はこれだけです。

液晶?余ってるしー。


という訳で今日はこの辺で。次の更新は新しいPCからできるといいね。

(^・ω・)ノ RadiumProduction
おかしい、何かがおかしい。今は夏休みのはずだ・・・。


なのになんだ、この書類の量は。一日10枚はあげてるはずなのに減る気配がないぞ・・・。


どういうことだ、しかも日中は殆ど家にいる余裕すらないぞ・・・.

・・・


どうやら私の夏休みはとうの昔に終わっていたようです。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior


復活しました。



(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
はい。前回の続き・・・っていうか前回は何もやっていませんね。

完全に後輩のサーバー構築の後追いをやっている形なのですが、まぁ気にせず行きましょう。


今回はPCの環境の話です。

前回はノートPCでやると云々かんぬんという話で終わりましたので話の内容はここからですね。


まずは今回使うPCから。

今回は富士通のFMV-BIBLO NF50XNを使用します。
亡くなった祖父から譲り受けたPCです。えーとこれ所謂形見の品ってやつでしょうかね。 
CPUはCeleron M 520なので1.6GHz、HDDは80Gでメモリは1G の標準のものです。

シールが張ってあるようにOSがびすたんが入っています。明らかにCeleronには荷が重いですね。

で、まずこのPCの問題は、びすたんを消さないということです。


研究室用に使っていた関係で 色々とめんどくさい設定がされていて、

これをもう一度やるのはちょっと嫌なので、vistaは残したままサーバーに使うOSをインストールします。


そこで問題になるのがパーティション。要するにHDDの使用領域の割り当てです。


このPCのHDDは全てvistaに割り当てられているので、このままではOSをインストールできません。


だからこれをまず何とかしないといけません。

通常、このパーティションはOSをインストールした後から変更はできないのですが、

Windowsはなんとこれを後から変更できます。


コントロールパネルの管理ツールからコンピューターの管理を起動し、

起動した画面左の記憶領域からディスクの管理を選択します。

ここで領域を圧縮(狭める)したり、領域を削除したり、追加したりも出来ます。

今回はDドライブの中身が殆ど空だったのでDドライブの少ない中身を一旦Cドライブに移し、

Dドライブを削除後、Dドライブを新しく5Gで作成しました。

最初圧縮してみたのですが、どうにも半分にしかならないみたいですね。

また、C,Dドライブ以外の拡張パーティションについてもHomePremiumでは使えないみたいです。


こんな感じで50G程のサーバー用の領域を空けることが出来ました。


とまぁ、今日はこの辺で。次はいよいよOSです。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior



LEGOとかロボットとかPICとか、全く関係のないカテゴリーや記事がどんどん増えている今日此頃。

まだまだ未開のカテゴリーは多く、どんどん増えていきますよ。


という訳で今回のカテゴリーはサーバーの構築です。


何をしようという訳でもなく、ただ純粋に重くてWindowsが動かないノートPCがあったので、

それをサーバーにしてみようという企画です。


授業で使う可能性も出てきたので作った・・・というのが正直なところですけど、まぁ細かい話はどうでもいいや。


実はもうTwitterで呟いている通り、既にWEBサーバーの構築は完了しており、

後はメールサーバーとデータベースを作るのみとなっているのですが順を追ってやっていくということで、

まずは最初の環境の話から。


今回サーバーを作るにあたって大前提となっているのが、ノートPCの有効活用。

つまり、ノートPCを使ってサーバーを作るということが前提となってくる訳です。

という訳でここでノートPCのサーバーにおける利点と欠点をまとめましょう。

利点
・置き場に困らない。
・バッテリーがデフォルトで付いているので予備電源とか考えなくていい
・静音

欠点
・排熱が怖い
・半永久的に起動させる耐久性に疑問。そもそも24h起動しっぱにできるように設計されていない。
・物理的なメンテナンスが超絶めんどい

こっから判断するに、

業務用とかその他本気モードのサーバーなんかにしようには向かない。というかむしろ絶対やめた方がいい。

でも、静かでちっちゃいので個人でちょっと遊ぶ程度ならむしろやりやすい。

ということになるのでしょうか。実際ノートPCのサーバー化は非常にアンチが多く、

「そんなことする奴なんて人間性を疑う!」なんていう人も少なくないですね。

その多くの理由を閉めるのがやっぱり耐久性。ずっと起動しっぱなしだと壊れると言われています。ノートPCって。


でも、その一方で、Macユーザーに聞くと、ノートPCのシャットダウンをするかと聞くと、しないと答え、

Macのノートパソコンはその殆どがシャットダウンされることなく使われています。

僕のノートPCのMacじゃないですけど数ヶ月の起動程度ではびくともしません。

最近のPCは実はそんなに壊れやすいということでもないんですよね。


まぁという訳で別にノートPCをサーバにしてもそんなに問題は無いはずです。


但し、放熱だけは別。これだけはしっかり対策をしないと最悪火災事故を招くので危険ですね。

という訳で、実際に稼働させるまでは通常のPCと同様に毎日電源を落としながら遊んでいこうと思います。


・・・。記事が長い。


今日はここまでにしましょうか。使うOSとかPCとかの話とかしようと思ったけど長いですね。


という訳で第一回はなんのこっちゃかわからないノートPCサーバー正当化の記事でした。

それではまた。

何度もいいますけど、ガチサーバーを作るのであればノートPCサーバーは非推奨ですからね。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
情弱はスマホを使うことが出来ない。

第2回です。この辺りのネタ切れだけは絶対ないと自負しています。

今回の使えないネタは・・・

「重い」です。


パソコンとかでもよくありますよね。買って最初は軽快な動きをしていたものの、

いろんなソフトを入れていくうちに・・・アレッ?ってなることが。

まぁトロイとか他のスパイウェアが原因だったりすることもあるのですが、

大半の原因はHDDの容量不足だと言われています。


要するにPCやスマホのソフト、所謂アプリケーションは起動させるとCPUの処理数が増えるのは自明ですが、

実は起動時に色々なファイルが生成されるので一時的ですが、ソフトの容量が増えます。


で、HDDの容量が少ないとその一時的なファイルが作れなくて動作が遅くなったり、

あるいはソフトそのものが起動しないなんてことも起こってきます。

一般的に販売されているPCは、その現象を避ける為にCドライブとDドライブの2つのドライブに仮想的に別れていて、

プログラムのファイルはCドライブに、写真とか音楽、ワープロなどのデータはDドライブに入れるように作られています。


まぁ殆どの人がこれを知らずにCドライブに全部突っ込むので(そもそもDの存在を知らない場合も・・・)

あっという間に容量が埋まって動かなくなる・・・と。


んで、ここで何がまずいかというと、

そのソフト起動させた時に作成されるファイルはソフトを終了すると消えるようになっているのですが・・・。

実際の所、割りと消えてなかったりします。

んでこれが残る→溜まる→HDD圧迫する。

ということはままあります。


これを解決する方法ですがPCなら、Windowsのフォルダを自力で降りて行って直接消してもいいのですが、

普通はシステムツールのディスククリーンアップで消しますよね。


じゃありんごふぉんは・・・?

りんごふぉんはどうするの・・・?

直接そういったディレクトリにアクセス出来ない上にディスククリーンアップもないりんごは溜まる一方なのでしょうか。


もしこれが溜まる一方なら、何も新しいソフトをインストールしなくても、起動→終了を繰り返すだけで容量がピンチです。


という訳で前置きが長くなりましたが、今日はりんごの一時ファイルの消去をする方法をご紹介。



それがコチラ。PhoneCleanというソフトです。りんごのアプリではなく、PCのソフトです。

こんな感じで起動します。

macっぽいですがもちろんWindowsでも使えます。

まずインストールして、りんごをケーブルでPCのにつないだ状態で起動するとこうなります。

空き容量が14.4Gと表示されています。まぁこれはどうでもいいでしょう。


まずTemp and Junk Filesから。

これは上記した一時ファイル。つまり、アプリ起動時に自動で生成されて終了時に消えなかったファイルたちの削除です。


次にCache  and Off-line Files

これはキャッシュ、つまり使用頻度が高いデータなどを別途まとめとくことで

よく使うものを効率よくロードできるようにするものなのですが、これも古いものが溜まってしまうので、それの削除と

Webで閲覧した主に画像なんかのデータが自動的に保存されるオフラインファイルの削除です。

Webで閲覧した画像データやらはこっちから保存しなくても勝手にオフラインファイルに保存されて、

もう一度そのページを開く時に画像データをwebから受信しなくても

オフラインファイルから同じ画像が呼び出されるようになってるんですね。その関係です。


次のCookie and Script Filesですが、これはブラウザとかでよく聞くCookieそのものです。

要するにサイトの訪問履歴やWebメールなんかで保存されるパスワードとかです。

といっても最近はパスワードは安全の為にほとんどブラウザ側で保存してるので基本的に訪問履歴だけですね。


最後のSync-failed Media Filesは簡単に、

あいちゅーんで同期しようとして失敗した時とかに残る残念なデータファイルたちです。

あいちゅーんを使っていなかったり、完璧に正常同期さえできてればここはカラです。


それでこれらをチェックボックスでどれを消す消さないと選択して、StartScanをクリックします。

すると・・・。

tempファイル検索中。











順番に該当するファイルを検索しています。
twitterがとんでもないことになってます。これ1アプリで1G以上持ってかれてた罠












そしてこのように、1.47Gも必要ないファイルが存在してるという結果がでました。
この通りこんなに使わないファイルが沢山。

ここでClean Upをクリックすると、これらのファイルを全部削除することが出来ます。


という訳で今回はりんごの処理が重いのをなんとかしようという話でした。

因みにmacOSだとデフォルトでこの機能があるんだとか。まぁそんなブルジョアOS私には縁がないのでどうでもいいや。


では今日はこの辺で。なんか趣旨変わってるような気もするけど気にしない。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
秋葉原に行く用事があったのですが、とりあえずそれは後輩に任せて帰省中です。

という訳で、今日はのんびりと日本橋に行って来ました。
マルツの前付近。
ソフマップとかマルツとか千石とかアキバにもある店を回りつつ、シリコンハウス等々の店も行きつつメロブ寄りつつ。

メカナムホイールとかまぁ珍しいものもありましたね。
メカナムホイール。どう見ても安い。
アキバのびすとんにもありますが、このサイズでこの安さはちょっと驚きです。


今回の日本橋では特に何を買うという予定はなかったのですが・・・いつの間にか
らずべりーぱいです。どうしてこうなった。

どこかで見覚えのある方も多いかと思います。

今話題のRaspberry Piです。

Type BですのでLANとかついてるタイプになります。

どうしてこうなったかというと・・・やすかったんだもん。

3500円で売ってて、なんか頑張ったら3000円になりました。

アキバの千石で買ったら4500円ってところでしょうか。割安割安。


まぁ買ったはいいけど何に使うのか。細かいことは実は未定。

色々できるものではありますので、今後何をやっていこうかは考えてみようと思います。


それでは今日はこのへんで

(^・ω・)ノ RadiumProduction
100kともいいます。

どうやら今日の時点でRadiumProductionの累計アクセス数が10万アクセスを突破したようにございます。

なんか事故ったようで正式な時間のログが記録されていないようなのですが、

だいたい今日の23時前半にアクセスされた方が10万アクセスを引かれたようです。


いつの間にか運営ブログの中でも歴代2位のアクセス数になってしまいましたね。1個抜いちゃったよ。

前に比べますと全然更新とかしていないのですが、アクセスは伸び続けているので有難い限りです。


8月に入ってからまたちょっと更新するようにはしているのですが、内容がある記事はまだまだ少ないという現状。

これからもネタがあればちょくちょく更新の方して行きたいと思いますので何卒よろしくお願いします。


そんな感じで今日はそんな報告記事でした。それではまた。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
情弱はスマホを使うことが出来ない。

これは僕自身が身を持って経験していることであって一般論というわけではありませんが、

どうにも僕はこういう一般家電には嫌われる体質らしく割りとまともに使えない一般家電があったりします。
直すことは出来ても使うことが出来ないものとかもあったりするもんね。


勿論これはスマートフォンにもばっちり該当します。

どうにもおうちの設備が鎖国的な我が家では、最近の家電等々については誰もが疎い、疎すぎます。
古いものなら沢山あるんだけどね。日本で最初の一般向けパソコンとかあるらしいよ。うち。


ということで、うちには「電波帯の都合上、その携帯電話使えなくなりますんで新しいのに変えてね?」

というケータイ各社からの連絡がくると、ケータイを変える。ということを繰り返して来ました。

僕が最後に使っていたケータイも、

「電波帯の都合上、その携帯電話使えなくなりますんで新しいのに変えてね?」

「あのー安くするんでそろそろ変えてくれませんか?」

「無料機種とか作ったんでそろそろ変えて頂けると・・・」

「ごめんなさいマジで変えて下さいi phoneタダにしますから!」

「i phoneタダだけじゃダメですか!?ホントそろそろ切り替え近いんでなんでもしますから変えて下さいマジで!」

となるまで危機感を抱かず変えなかった結果、去年の3月にりんごの4Sをタダ+1万円キャッシュバックで買いました。
その1個前のも電波使えなくなるまで使ったな・・・


それで変えたんですが・・・。

りんごを使い始めてはや1年半。


使い方がわからない。

まず、3G回線という物があるらしいのですが、あれどこいきゃ繋がるんですかね。


家では繋がらないし、駅では繋がらないし、学校では・・・たまに繋がるけど。

一応表示上では繋がっているようなのですが、繋がってるはずなのにサイトは見れない、メールも見れない

というのがデフォルトです。


たまに機嫌がいいと繋がる・・・って感じでしょうか。


wifiには繋がるので家や駅や学校では無線LAN を使っているのですが、

そこ以外の場所だとネット使えないので非常に不便ですね。

知り合いに聞いても絶対そんなこと無いって言うんです。不思議ですよね。

auのりんごなんて持ってる人他に見たことないのですが、単にハズレひいただけなのかなぁ。


海外では普通に使えるのでハズレって感じはしないんですけどやっぱり国内だとダメなんですね。


とまぁこんな感じで僕の日頃のスマホ使えないネタを暴露していくのがこのシリーズとなっております。

今回は見ての通りの3Gネタ。いきなりスマホとして決定的な部分が終わっている状態です。

折角SIM入っているのに殆どSIM無しと同じような状況なんです。

一体これどうなってるんでしょうかねぇ。

因みに母親もauりんご5なのですが、LTEは都内でもめったに入らないとか言ってました。やっぱりそういうことなのだろうか。

そんな感じで今日は以上です。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
おかしい。今回のNESTロボコンは完全不干渉の予定だったはずだ・・・。

それがどうしてこうなった。なぜこんなにも書類を書いている・・・自分・・・ッ!



とりあえずこれ以上忙しくなる前に部長に全部投げるようにするとして、前回記事を書いたのが8月8日。

この時既に忙しいアピールを沢山して、もう仕事寄越さないでねアピールをしたばかりなのですが、

なぜがやらなきゃいけないことが5つ程増えてしまいましたって倍加じゃねぇか。来週には全部で15個になってるってか。

これでも出来る限り全力で周りの人に丸投げして、

どんどん減らしているはずなのですが、仕事は減るどころか増える一方です。


どうしてこんなことになってるんだろう。

とにかくNESTロボコンが終わるまでは寝る間もない日々が続きそうな予感です。

とりあえずこんぶは垢消せ。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
端的に言ってやること大すぎ。完全に参っちゃってます。

実験のプレゼンや各種レポートなどが終わっても忙し時期が続きます。


現在やらなきゃいけない項目としては・・・


・BlueToothを使用したWebアプリケーションの開発

・Androidアプリの開発×2

・強化学習によるロボットシミュレーションプログラム

・なつやすみのじゆうこうさく


工学関連の内容で言えば大きくはこの5点でしょうか。

正直どれもこれも夏休み丸々使っても終わるか怪しい内容のはずなのにそれがこんなに。


今年のは夏は完全にオーバーフローしちゃってます。こんなに沢山プログラム書いてたら死んじゃうぞ・・・。


強化学習のプログラムに関して言えば、学習のプログラムは昨日一日で書けたので、

後はLineSimulatorのプログラムを流用すれば完成。

これはまぁなんとなかったのですが、後はもうどうしようもない感じです。


睡眠時間を削る以外に有効な対策は無さそうな感じですかね。という訳で今日はこの辺で。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
やったね!

ということで今回はそんな話。今回の産技ロボカップ研究部のTwitter導入の一連の流れをご説明しましょう。


2012年6月~8月
部内で部員の発した名言を紙に書いて壁に掲示するという謎の習慣が流行りだす。

2012年9月
いちいち紙に書くのは面倒だし剥がれるとゴミになって面倒ということで、名言を電子化することに。
当時の部長が海外旅行中にロボカップ研究部公式TwitterアカウントRRC_BOTを作成。
bot化することでTwitter上で名言を記録、公開することに。

2012年12月
名言の数が1000を超え、post数が肥大化、自動RP機能など搭載した結果、公式アカウントがbotによる謎発言を連発。
対外的に問題を起こしかねない状態だったので名称を「産技品川ロボカップ研究部部員名言BOT」に変更。

2013年3月
現部長によって新しい公式アカウントRRCsangiが作成される。此方もbotで、部内のお知らせ、広報に使用されている。

2013年11月
???

というのが今回のTwitter導入の顛末です。
今年の11月にも一部で企画されてることがあるとかないとか。まぁお楽しみ下さい。

これを機に部内でもTwitterが流行したのは、もう言うまでもないでしょう。

なんか沢山の部員がTwitter上でわさわさやってる感じです。

ツイート内容としては公式の方は先程記述したとおり、お知らせ中心で部の最新情報とか連絡事項とか中心です。

本人曰く真面目なアカウントらしいです。きっと気のせいですが。


名言botの方はもうなんかお察しな感じです。

ロボカップに関係あることもないことも、名言から迷言まで多種多様な名言が揃ってます。

基本的に収集先は部員のリアルの発言、ブログや、Twitter、Skype等のSNSで発せられた単語が殆どです。

部員じゃくても通じるネタや部員の中でも一部の人間しか知らんだろ!というネタもあります。


現在名言botの方がフォロワー数445、公式の方が83となっております。まだまだ小さなアカウントですが、

これからも何卒よろしくお願いいたします。



因みにブログテンプレートのマイナーアップデートを行い、Twitter投稿ボタンができました。

記事内容を拡散したい時などにご利用下さい。←

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
さて、なんで進路決まってる身なのに卒単の駆け引きをしないといけないのでしょうか。


返却されないテスト、明かされない素点。様々な不確定要素のせいで留年の危機があるのか無いのかもわかりません。

とりあえず現段階では合計で6単位の落単の危機があって、そのうち1個は実験実習なので落としたら即アウト。

これは落としたら助かりませんので今更どうしようもありません。これを無視しましても、4単位がピンチな状態です。

これを救済する・・・というか別の単位で埋め合わせをするべく只今奮闘中です。留年したら推薦だから洒落にならないね♪


なんてことを書きつつ、回路カテゴリーなので回路の話をひとつ。

最近なのですが、チップ素子を使うようになりました。抵抗とかコンデンサとかLEDとか・・・。

前々から使ってみようと思って買ってはいたのですが、

いかんせん米粒よりも小さい素子なので、ニンゲンの手では絶対無理だな・・・と思い放置していました。


ですが、時代の流れですかね。回路の集積化を迫られることが最近頻繁になってきたので遂に手を出すことにしました。


・・・で、実際に使ってみたのですが、なんか思ったより簡単。ってかスイスイだねこれ。

使ってみるとすごく便利で、慣れると普通のラジアルのやつよりもやりやすいなんて事がわかってしまいました。

昔はチップ扱うには細いはんだごてがいるのかーなんて思っていましたけど、普通のこて先でも充分扱えるものです。


後面白いのがチップ素子は素材の問題か、普通の素子より融点が低いようで

ちょっとはんだごて当ててると割と簡単に溶けます。面白いです。


今まで抵抗を焦がしたりもやしたりはあっても、溶かすっていうことはなかったのでなんか新鮮でした。


という訳で今日はチップ素子のステマでした。それではまた。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
皆さんお疲れ様でした。今日のバルスはいかがお過ごしでしたのでしょうか?


ロボカップ研究部では本垢が華麗なる公式と化したり、

部員も相当数がツイッターによって世界記録に挑戦したことかと思います。


というのも、何かといいますと、今までツイッターにおける秒間ツイート数というのは

2011年の12月9日の金曜ロードショー、天空の城ラピュタにおける最後のシーンである「バルス!」が25088ツイートで

これが世界記録だったのですが・・・。



実はこの記録今年の新年の「あけおめ」ツイート(秒間33388ツイート)に抜かれてしまいました。

という訳でラピュタ公開からちょうど27年となる8月2日の金曜ロードショーでの天空の城ラピュタで

またバルスを世界一に!という呼びかけが広まってうちの部でも参戦することに。

まぁ既にツイッターの秒間ツイート数の記録はトップ10は殆ど日本が占めてるんですけど・・・。


という訳で私も全垢参戦させていただき、無事サーバーが落ちることなく「バルス」をつぶやかせて頂きました。

その結果がどうやら出ているようで、今回のバルスツイートによる最大秒間ツイート数はなんと58475ツイート。

twitter社が意図的に地域によって投稿時間をずらして投稿が固まらないように処置をしたらしいのですが、

それでもあけおめを圧倒する世界記録更新となりました。


日本の皆様お疲れ様です。我々の、そしてツイッターサーバーの勝利です。未だに祭りが続いているようですが

今日はレポートもあるのでこの辺りで失礼します。

追記

えっと、58475ツイートですが、どうやらデマだったようです。

正しくは143119ツイートだったそうです。

・・・デマ情報の方が少ないってどういうことよ。

これはtwitter社の公式発表なので間違いはないみたい。


お祭りって怖いね。6桁ツイートなんて史上初ですよ。史上初。

今の日本はほんとに凄まじいですね。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
珍しく記事と中身の一致が見られます。

今日の内容ですが、たまたま秋月の奥深くに入り込んでいて発見したもの。

こちらの超音波センサーです。
写真は秋月電子より
どこかで見覚えのある一つ目ですね。

そう例えば・・・。
見覚えある系男子

そうですね。EZ-01です。

一応違う製品ということですが、なんとまぁ見ての通りそっくりです。

乗ってるマイコンも同じPICですし(EZ-01が687だったかは定かではありませんが・・・)、恐らく仲間なのでしょうね。

どうやら新商品でもないようですし、店頭にないだけで昔からあったのでしょう。

測定範囲は16cm~6mと、EZ-01よりだいぶ遠くを検知する感じのタイプのようです。EZ-03とかこれくらいじゃなかったかな。

因みに出力形式はEZ-01とは異なり、I2Cとシリアルって書いてまります。I2Cもシリアルだよね?

調べてみたらこのシリアルってURATUARTことのようですね。



I2Cが使えるのはありがたいですね。しかも同時に16個つなげるらしく、なんかとんでもないです。

NXTでも使えるのかな?

リファレンスが重くて開けないので確認ができませんが、ビットレートさえ統一してれば使えるはずです。



そしてお値段ですがなんと1850円。I2Cの使えないEZ-01がアキバ最安で3150円なのでお得感が満載です。

さて、お金のない高専生諸君は今すぐこっちに乗り換えて性能レビューをネット上に上げるんだ!!!


という訳で今日の記事は以上です。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
昨日、今日と、オープンキャンパスやってます。

試験期間中だけどそんなことは関係ないらしい。部活停止って何のためにあるんだろう。


基本的に情報科の5年生は半分以上巻き込まれているようです。2日のうちでどちらかでだいたい皆仕事してます。

まぁ僕は今日はシフトなしということで家でニートしています。

ニートといっても課題だらけなので休みというわけではありませんが・・・。


明日はRCXをNQCでプログラムする講座に配属されるようです。

昨日準備して全部動くことは確認しましたのできっと大丈夫でしょう。


試験ど真ん中なので教員学生共に死んだ魚の目をしているかと思いますが、参加する方々は何卒よろしくお願いします。


なんでお金入る仕事蹴ってまでお金入らない仕事やんなきゃいけないんだ・・・

ブッキングしたのでTruthの仕事に華麗に蹴らせて頂きました。部長あたりに代講が行くといいな(笑)

それでは今日はこの辺で。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
暫く更新が滞っていました。忙しいからしょうがないよね。


現在は期末試験のまっただ中です。後4教科!

とりあえず1教科赤点確定、2教科でダブル立直してます。

赤点確定した科目ともう1つ立直の科目は通年なので一発自摸にはなりませんが、

立直科目に1科目だけ前期のみの科目があるので、このままだと一発自摸ワンチャンありますね。


まぁこの科目はむしろ自摸というよりロンに近いような気もしますけど。

特にこの科目、落とすと即留年の役満科目なので\(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!どころの問題じゃないですね。



といいましても、この科目がもし、助かっても、

残りの2科目で計4単位落とすとしたら、卒単が3単位ほど足りないので流し満貫となってしまいます。

うーん。高学年になればなるほど進級できなくなるってホントだったんですね。5年生難しい。


ちょっと留年回避が難しくなってきました。さてどうするかな・・・。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
3連休?そんなものは幻想です。

学校の授業のない日はTruthのお仕事でいっぱいですね。

まずは昨日の話から。昨日は秋葉原近辺と飯田橋近辺に出没しました。

秋葉原近辺と飯田橋近辺って殆ど同じ所だよね。細かいことは気にしたら負けです。


まずは秋葉原。研究室やら何やらで使居そうなものを買ったりしてました。なんか色々買ってます。
プロペラが結構ありますが気にしない方向で。


後はレギュレーターとかLEDとか色々買ってます。

まぁでも今日一番大きいのはやっぱり一番奥の黒箱でしょうか。

SamsungのSSDです。120Gで6980円の1000円キャッシュバックという破格でした。

SSDは使ったことがないにわかなのでよくわからないのですが、

レビューを見てみたら割と高評価・・・というかおすすめランキング1位だったりしたので衝動買いしました。

SSDは新しいPCでメインにしようと考えていたのでちょうどいい機会でしょう。


というのが昨日。

そして今日は荻窪の某所でロボット講座の手伝いやってました。

前日からPC3台とロボットをガラガラで持ち帰り、当日それを持って会場に。

周りからの視線が痛かったけど気にしたらそこで試合終了です。

集合場所には同じようなガラガラセットを持った人が合計で3人。そこだけ異様な空気が漂っていました。


講習の内容は置いておいて、終わった後からが本当のお仕事。

ゲリラ豪雨が振ったり、オラ◯ジーナで乾杯したりと色々あった挙句、日吉までPCとロボットを移動することに。

なんか1時間半ぐらいかけて移動させてきました。最後の階段でおじさん死ぬかと思ったよ。



まぁ勿論これで終わりなんてことはなく、明日も日吉に行って、

今度は日吉に送った荷物を再び飯田橋に戻す作業が待っています。


明後日の授業と今週提出のレポートは全て諦めたほうが懸命なようですね学校のレポートは来週提出だからもうどうでもいいや。


という訳で今日はこの辺で。


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
なんか明日(というかもう今日になりますけど)、プロコンとかいうものに参加することになったようです。


プロコンってのはプログラミングコンテストの略で・・・略で・・・。


すいません、これしかわかりません(苦笑)


なんでこんなことになったかといいますと、

うちの高専にはプロコンに参加するためのプログラミング研究部という部活があるのですが

プロコンがどうも3人一組らしく、部員数が人数にどうしても合わないみたいで人出が足りなくなり、


それで何がどう回ったのか、数合わせとしてうちの研究室から3人参加することになってイマココ・・・という感じです。

自由意志というよりは上からの参加命令という形で参加している上に

何しろ話が急なので正直なんもかんもわからないというのが現状です。


会場は学校らしいのですが、何をすればいいのかはさっぱりな感じ。

ロボカップでいうなら自分がサッカーに出んのかレスキューに出んのか・・・

なんて以前に競技3つに別れてることすら知らない感じでしょうかね。大会前日だけど。

一応色々調べて見はしましたけど、要領を得ない説明が多く、英語読めないしさっぱりです。

とりあえずプログラム書くよってことしかわかりません。そもそも言語は何?


そんな感じですが、明日は一日中プログラムを作る日になりそうです。寝ないといいけど。


それでは今日はこの辺で。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
まずはこのレシートを見てくれ。こいつをどう思う・・・?


今日のレシート。カオス


凄く・・大きいです・・・//(金額的な意味で)

この人数で行くとこんなことになるのな。カラオケでこんな大金払ったの初めてだよ。


と、いう訳で最終的に20人でカラオケに行くという結果となりました。2013年度大会打ち上げとかとかです。

部長が遅刻したり、部長が早退したり、部長が仕事しなかったりと、

まぁ問題は多々ありましたが無事終了することが出来ました。


結果的に1年生歓迎会+交流会ということでしたが、まぁそれなりの成果は出たのではないでしょうか。

流石に4時~5時あたりはダレましたけどね。これも全部部長のせいにしましょう。


正直言って一番ひどかったのは1年生が帰った後の3時間でしたけど・・・なぜ全力を出し切ってしまったんだ。

一昨年のアレも酷かったですが、今年はなんかそれ以上な気がします。

盛り上げ担当の連中がカラオケの連投のせいで完全にバテていたのもあってちょっと申し訳なかったかなとか思ったり。


僕自身が完全に\(^o^)/してたのでもうどうしようもないですね。


そんな感じで怒涛の1週間のカラオケウィークでしたが総カラオケ時間は18時間。

歌った数は総計で132曲ですかね。同じ曲かぶってますけど歌った数はこれでいいはず。

うん、明らかにやりすぎてる。怖い。


因みに終了後は恒例の西片散歩に出かけました。あのチャリの2人は無事に帰れたのだろうか・・・?


という訳で今日はこのへんで。最近全然ロボットの話してないね。

(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
最近は隔日での更新が続いています。そんなことはなかった


書くこと自体は沢山あるのに時間がなくて溜まりつつある今日此頃。

面倒なのでその溜まっているなんやかんやについて紹介します。


まずは世界大会の結果。

レスキューAセカンダリのAmrgamζが(自称)個別8位、スーパーチーム2位

コスペースレスキューのRyuuがスーパーチーム2位

サッカーオープンのGcraudがベスト16という結果になりました。


Gcraud以外はうちの1年生が在籍しているチームで、

入学した時点で既に全国大会出場が決定していたことか産技高専チームかどうかが微妙なラインなのですが、

一応公的には産技高専チームという扱いになっているそうなので掲載させて頂きました。


こんな感じで産技品川ロボカップ研究部の2013年度の活動は無事終了しました。

昨日の会議で世界大会報告会と、2014年度の活動についての説明があって、ようやく2014年度の活動が始まります。

地区予選大会が1年前倒しで行われる関係でややこしいですよね。

2013年もやっと半分きたというのにもう部活は2014年ですからね。


当面はNPO法人NESTが運営するNESTロボコンに参加する為の活動となります。

と言っても僕のような老害には割と関係ない話でして、のんびりと高専での余生を送るだけの日々となります。


・・・と思ったら。

研究室の命令で、来週開催されるACM ICPC・・・つまるところ大学プロコンに参加させられることになってしまいました。

正直何をやるのかも全くわかってないのですが、どうやらそういうことらしいです。

日時は来週の金曜日、場所はうちの高専なんだとか。正直これだけでも意味がわからないのに・・・


大学プロコンってそもそも何?


なんか調べてみたら東大とか東工大とかっていう謎の単語はいっぱい出てくるし、地区大会が既に全国大会だし、

経験者の人は世界常連校でも数ヶ月前から準備しないとまともな点数取れないとか言ってるし・・・。

僕ら言われたの先週ですよ?先週の時点で2週間前。さて、一体僕たちは何を求められているのでしょうね。


「大会なんて出たくて出てるわけじゃない」という人の気持ちがよくわかりました。


そして明日の連絡。

明日の打ち上げは12時にJR水道橋駅東口でお願いします。

最終的な人数は把握してませんが20人くらいくるんじゃないかな。

持ちものは学生証と600円とその他もろもろ。

まぁ細かいことは部長がメールでなんとかしてくれるのでそれに従いましょう。


とりあえず今日溜まってるのはこの辺かな。

後はまたAndroidアプリ作成の依頼が来てるからそれを作ってるってくらいですかね。

激励会の動画も高専最公開用にちょっと編集しなくちゃいけない部分もあったりしますがまぁ今度やろう。


そんな感じで今日はこの辺で。週3カラオケは喉を壊すので良い子は真似しないでね!


(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
打ち上げの下見に行っただけだし。オレワルクナイシ。


なんと隔日でカラオケに行ってしまいました。しかも同じメンバーです。

日曜日にも行くことが決定しているのでこれで週3カラオケだね!どうしてこうなった。


参加者、場所共に決まる気配はなく、3日前となりました。。さてさてどうなってしまうのでしょう。


最近の産技高専ロボカップ研究部ですが、

オランダ組が帰ってきて、本格的に2014年度の大会に向けての活動が始まりつつあります。

もうレスキューは1チームほぼ確定、他にも1チームが結成しかけており、またサッカーは今年は3~4チームできるのかな。

サッカーは13年度組は全員ライトの出場権がないのでみんなオープンになってしまいますね。

1年生チームがいくつかできる予定ですが、さてさてどうなることやら。


後はレスキューBとこすぺーすレスキューに出る可能性もあったりなかったり。


完全に部活としてはサッカーに移行したのでレスキューのチームは今年はかなり少なくなりそうですね。


頑張れロボカップ研究部。老害の自分は黙ってみてるだけです。

それでは今日はこの辺で。

 
(^・ω・)ノ RadiumProduction in RoboCup Junior
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
[09/25 ONE RoboCuper]
[11/19 big]
[11/11 お馬さん]
[08/08 うまごやぐらし!]
[04/20 匿名(にさせてw]
かうんた
らじぷろ目次
らじぷろ検索機
プロフィール
HN:
Luz
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1994/02/15
職業:
大学生
趣味:
ラボ畜
自己紹介:
初めまして。Luzと申します。
某大学の情報学科に入りました。のんびりと生活を送るのが今年の夢です。
めーる
radiumproduction☆yahoo.co.jp
※☆を@に変更して下さい。
バーコード

PR

忍者ブログ 2007-2018,Powered by Radium-Luz-Lα+-Rescatar in RadiumProduction [PR]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...